新篠津村立新篠津中学校

〒068-1100  北海道石狩郡新篠津村第47線北7番地 TEL(0126)57-2331/FAX(0126)57-2260
 


新篠津小学校・新篠津中学校は、令和3年度から「併設型小中一貫教育」を進めています
   
アクセスカウンター アクセスカウンター アクセスカウンター

中文連壮行会を行いました。
令和4年6月29日 
 全校朝会で7月1日に中文連器楽演奏発表会に出場する音楽部の壮行会を実施しました。生徒会長、校長先生からの力強い激励を受けて、当日披露する曲を全校生徒の前で演奏しました。当日は緊張すると思いますが、全校の応援を思い出して頑張ってほしいと思います。

 

学校だよりN07(第1回期末テスト・参観日他)はこちらです。

参観日・進路説明会・懇談会を実施しました。
令和4年6月28日 
 参観日と進路説明会、懇談会を実施しました。あいにくの天候の中、30名を越える保護者の皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。

 

 


小中一貫教育だより「一貫教育」第2号2022.6.24発行


6月28日(火)授業参観日・進路説明会・学年懇談会のお知らせ
👆案内はこちらからです。


漢字検定を実施しました。
令和4年6月25日 
 今日は漢字検定を実施しています。小中一貫教育推進員の3名の先生が運営をしています。小学生も中学生も真剣に答案に向かっています。全員合格目指して頑張ってほしいです。

 


第1回定期テスト実施
令和4年6月22日 
 今年度最初の定期テストを実施しています。生徒の皆さんは、今まで学習してきた成果を発揮しようと真剣に答案に向かっています。
 

 

テストに向けて学習に力が入ります。
令和4年6月17日 
 体育祭も終わり、来週にある定期テストに向けて朝読書の時間に朝学習を行っています。昼休みには教科担任の先生に相談をしたり、放課後には学習支援員の先生と勉強をしたり、全校で学習に力を入れています。
 18日には隣接する保育園で運動会があります。晴天を祈願してこうのとり部で作成した「てるてる坊主」とメッセージカードを保育園にお渡ししました。

  

  


学校だよりN06(体育祭他)はこちらです。

全校朝会とこうのとり部の活動
令和4年6月15日 
 今日は全校朝会がありました。体育祭の個人の表彰を行って入賞者を全校で讃えました。放課後にはこうのとり部の皆さんが体育祭で作成した「てるてる坊主」にメッセージを添えて今週末に運動会がある保育園の皆さんに向けて届けようと準備をしていました。






体育祭③ 団体競技~閉会式
令和4年6月11日 
 休憩を取ってから、団体種目が行われました。体育委員会が考案した「引っ越しの達人~段ボールを運べ!~」、2年ぶりに行われた「長縄跳び」、そして最後に「全校リレー」。全校生徒が全力を出し切って頑張りました。結果はA軍が僅差でB軍に勝利しました。両軍ともに大変盛り上がった体育祭でした。

 

 

体育祭② 個人選択種目
令和4年6月11日 
 個人選択種目は男女200m、男子1500m、女子800m、男女走り幅跳び、男女走り高跳び、男女ジャベリックが行われました。保護者の皆様に協議の運営をご協力いただきました。

   

   

体育祭① 開会式~100m走
令和4年6月11日 
 保護者と地域の皆様方を迎え、体育祭開会式が行われました。開会式後には、全員参加の個人種目100m競争が行われました。





明日はいよいよ体育祭です!!
令和4年6月10日 
 明日11日は体育祭当日です。雨が降らずに無事に開催できることを生徒も職員も祈っています。体育祭の案内とプログラムは写真の下をクリックしてください(写真は9日の総練習のものです)。

 


体育祭のご案内はこちら(開場は7:00からです)


体育祭のプログラムはこちら(開会式は8:45からです)


体育祭直前となりました!!
令和4年6月7日 
 いよいよ体育祭の週となりました。連日好天に恵まれています。何とか土曜日まで良いお天気が続いてほしいものです。体育祭クラスTシャツが届き、着用しての初めての練習となりました。Tシャツを着ると新たな気持ちで頑張ろうという気持ちになるから不思議です。応援旗の制作も仕上げを迎えています。

 

 


校舎内の掲示物紹介
令和4年6月6日 
 1学期も折り返しを過ぎました。2年生教室前廊下には体育祭に向け意気込みのコメント、美術室の前には1年生の描いた担任の先生のイラストが掲示されています。図書室や保健室前にもたくさんの掲示物があり、情報発信を行っています。

 

 

PTA環境委員会 グラウンド整備
令和4年6月5日 
 今週土曜日の体育祭に向けてPTA環境委員会の皆さんと本部役員の皆さん、教職員でグラウンドの整備を行いました。おかげさまで、水はけの良い快適なグラウンドで本番を迎えられそうです。参加された皆様、朝早くからご協力をありがとうございました。

 

体育祭に向けて個人種目練習
令和4年6月2日 
 6時間目に予定していた体育祭練習ですが、悪天候の予報が出ていたので急きょ4時間目の授業と入れ替えて実施しました。雨も降らず、丁度よい気温の中で個人種目の練習を行いました。
  

   


<PTA環境委員会グラウンド整備作業> 

6月 5日(日)9:00~

グラウンド整備と体育祭応援マナーについての作成他

※雨天時は午前7時に中止の安心メールをいたします。
(学校ホームページでもお知らせします)


<体育祭 活動公開日>

6月 3日(金)14:30~15:30

体育祭練習(リレー)を公開します。グラウンドにお越しください。


全校朝会と体育祭団体種目の練習
令和4年6月1日 
 6月になりました。月初めの全校朝会では4・5月の生徒会の委員会活動のふり返りと6月の活動について全校生徒で確認をしました。午後からの体育祭の練習では団体種目の練習をしました。段ボールをかかえて悪戦苦闘。最終走者には温かな拍手が送られていました。
 
     
    
   

雨天に負けない体育祭練習
令和4年5月31日 
 6時間目の体育祭練習ですが、あいにくの雨となってしまい、グラウンドでの練習ができませんでした。しかし、3年生が中心となって作戦会議を開き、体育館で長縄跳び、メディアギャラリーでリレーの練習をしました。
  
    



学校だよりN05(校外学習・6月の予定他)発行しました。


とうもろこしの苗植え
令和4年5月31日 
 2年生の技術の授業でとうもろこしの苗を100本植えました。間隔をしっかり計って慎重に植えましたよ。
  
      


英語検定実施
令和4年5月28日 
 小中一貫教育推進員のご協力で今年度最初の英語検定が行われました。

 
体育祭突入集会開催
令和4年5月27日 
 2週間後に迫った体育祭を前に集会が開催されました。団長・副団長・団旗長と紹介があり、会の最後にはA軍・B軍に分かれて顔合わせをしました。両軍で決意を新たにして体育祭に臨むことになりました。3年生を中心に素晴らしい体育祭になることを期待しています。

 



総合的な学習の時間
令和4年5月26日 
 総合的な学習の時間では、1年生が校外学習のまとめレポートの発表練習。2年生が宿泊学習についての説明、3年生が修学旅行でお世話になる浦幌町の町の方とオンラインで説明を受ける旅マエ学習を行いました。

 

校内の様子
令和4年5月25日 
 校地内での畑では技術科で植えたミニトマトの苗がすくすく成長しています。体育祭を前にしてメディアギャラリーにこうのとリ部が晴天祈願のテルテル坊主を展示してくれました。

 

6月の掲示物紹介
令和4年5月24日 
 環境委員会作成の6月の生活目標が掲示されました。その他にもeメール+など、生徒会のたくさんの活動を生徒玄関前に掲示しています。ご来校の際にはご覧ください。
 
 

 

1年生校外学習
令和4年5月19日 
 1年生が校外学習で白老町にあるウポポイ(民族共生象徴空間)に学習に行きました。お天気にも恵まれ、たくさんの展示物や資料に触れて学習を深めました。昼食には白老牛のステーキを食べたりご当地の食材を食べて満足した人も多かったようです。帰り道のバスの中ではさっそくiPadを使ってまとめ資料の作成に取りかかっていました。

 

 

駐車場の白線が整備されました。
令和4年5月16日 
 大林道路株式会社と宮坂建設工業株式会社のご好意で校舎前の駐車場の白線が引き直されました。生徒が安全に歩行する上で助かります。ありがとうございました。

 

第2回PTA評議委員会
令和4年5月16日 
 第2回のPTA評議委員会と役員会が開催されました。各委員会の年間活動計画が紹介され、体育祭に向けてご協力いただく内容について話し合われました。

 

前期生徒総会
令和4年5月13日 
 前期の生徒総会が開催され、令和3年度後期の生徒会活動反省と令和4年度前期の生徒会活動計画について話し合われ承認されました。新中では自分たちの生活について自分たちでよく考えて行動していくことを大切としています。その基盤になる生徒会活動について話し合う生徒総会とあって生徒は真剣な表情で参加をしていました。
 総会の中では「いじめ撲滅宣言」も採択され、誰もが嫌な思いをすることがない学校を生徒全員の手で作っていくことを改めて確認しました。




春の避難訓練を実施
令和4年5月12日 
 春の避難訓練を実施しました。今回は地震から校内で火災が発生した想定で体育館玄関から校外へと避難しました。自分の命を守る「自助」他人の命を考えて行動する「共助」を大切に避難をすることができました。

 

校舎前円形花壇の花植え作業
令和4年5月12日 
 気温も上がってきて植物を育てるには良い時期となってきました。校舎前の円形花壇の花の苗植えを生徒と教職員で行いました。きれいな花を咲かせ来校する方の目を楽しませるでしょう。

 

空気清浄機を設置しました。
令和4年5月11日 
 5月11日に空気清浄機が校内に設置されました。教室や水飲み場など生徒がたくさん利用する場所で稼働し、感染症予防対策が強化されました。今後も換気や手洗い、マスクなど引き続き予防対策に力を入れ、生徒にとって安全な学校生活が維持できるようにしていきます。

 


5月の全校朝会
令和4年5月10日 
 5月10日の全校朝会では「校歌の確認」と「学級紹介」が行われました。コロナ禍ということもあり、全員で校歌を歌うことはしませんでしたが、改めて校歌の歌詞の意味を全校生徒で噛み締めました。学級紹介では4月からの様子と今後の課題や目標を代表委員が話しました。



スクールカウンセラーによる相談
令和4年5月9日 
 新中では年に18回ほどスクールカウンセラーの先生が月曜日午後に来校して、生徒・保護者・教職員のカウンセリングをしています。GW明けの5月9日より何回かに分けて1年生生徒のの全員を対象にカウンセリングを行っています。中1ギャップという言葉がある通り、小学校と違う環境の1年生が明るく意欲的に学校生活を送ることができるようカウンセリングを実施しています。



5月の校内掲示物紹介
令和4年5月7日 
 新中の校内には様々な掲示物があります。いくつかを紹介しましょう。保健室前には昼休みに生徒がたくさん掲示物を見に来ます。4月のすごろくから5月は生活リズムチェックに切り替わりました。環境委員会は5月の生活目標を生徒玄関前に掲示しています。情報処理部は校内のいろいろなところに1年間の行事予定を作成してくれました。
     



前期生徒総会の学級議案審議をしました。
令和4年5月2日 
 5月13日に行われる前期生徒総会に向けて学級で議案審議が行われました。どの学級の生徒も真剣に委員の説明に耳を傾け、質問や意見を出して交流をしていました。

 



交通安全教室を開催しました。
令和4年4月28日 
 江別警察署と駐在所から講師をお招きして交通安全教室を開催しました。この日は特に自転車の乗り方について学習した他、実際に使われている道路標識を持参していただき、交通ルールやマナーを考える1時間となりました。教室の最後では生徒による交通安全宣言が行われ、全校生徒の交通安全の意識が高まった活動となりました。
 



本格的なPTA活動の始まりです。
令和4年4月26日 
PTA役員会・評議委員会が行われました。全体会の後、各委員会に分かれて今年度の活動方針について話し合いが行われました。お忙しい中、会議への出席をありがとうございました。
       

道徳の授業を行いました。
令和4年4月22日 
今日は全校一斉で4時間目に道徳の授業を行いました。教科書をもとにテーマに沿って登場人物の立場になってどう感じてどう行動したのかを考え、他のクラスメートと意見の交流を行っています。

     



認証式を実施しました。
令和4年4月18日 
前期の生徒会委員が認証される認証式が行われました。
新中では代表・環境・文図・体育・放送・選挙管理委員の各委員会と学級議長・学級書記が選出され生徒会活動の中心となって頑張っています。
放課後には一斉委員会が開かれ、仕事の目的や内容が共有され、活動計画について話し合われました。
  

  

土曜授業(参観日・PTA総会・学校説明会・学年懇談会)を実施しました。
令和4年4月16日 
本年度1回目の参観日が土曜授業で行われました。
たくさんの保護者の皆様に来校していただき、生徒の学習の様子を参観していただきました。
新型コロナウイルス感染症対策のために換気を十分に行い、また消毒などご協力をいただきありがとうございました。
 
  
   

対面式が行われました。
令和4年4月8日 
 二、三年生が新入生に学校生活について説明する対面式が行われました。
 委員会活動や部活動、行事についてなど詳しく説明があり、
 1年生は集中して興味深く二、三年生の話に耳を傾けていました。
 

 
入学式が行われました。
令和4年4月6日 
 4月6日に新入生18名を迎えて入学式が開催されました。
 新型コロナウイルス感染予防のため、来賓出席の保護者の皆様の人数を制限しての式でした。
 初めての中学校生活で慣れないこともあるでしょうが、早く1年生には新中に慣れてもらい
 充実した学校生活を送ってほしいと思います。






令和4年度がスタートしています。
令和4年4月4日 
 4月になり、令和4年度となりました。
 野球場の雪も公務補の方が一生懸命に除雪をしてくれて、土や芝が顔を出しています。
 春はもうすぐそこまで来ています。始業式・入学式は4月6日(水)です。
 生徒のみなさん、体調に気をつけて元気な姿で登校してください。





「拝啓、親愛なる新篠津中学校へ」
令和4年3月31日 
 本日が本校最後の勤務でした。
 胸躍らせる日々に出会えたことに感謝しています。
 また明日から、新しい日々が始まります。
 お互い、新たな出会いにワクワクしながら明日を迎えましょう。
 お世話になりました。本当にありがとうございました!


令和4年3月24日
学校だより令和3年度・第21号を掲載しました。(3/24発行)

「令和3年度修了式・離任式」
令和4年3月24日 
 令和3年度修了式を行いました。生徒の伴奏による校歌斉唱(大きな声を出さず口ずさむ)から始まり、各学年の代表生徒の発表、そして校長先生のお話と続きました。1,2年生ともに今年1年で心身共にしっかりと成長したことが、今日の修了式の姿で確信できました。
 離任式では、7名の教職員がお別れのことばを述べました。生徒会長の挨拶、花束贈呈のあと、全校生徒の見送りを受けました。
 異動する担任の先生と最後まで離れたがらない生徒、異動・退職する先生方にサインをお願いする生徒、スクールバスの中で涙を流す生徒…。それぞれの形で別れを惜しんでいました。
 素敵でかけがえのない1日となりました。


「達磨の目入れ」
令和4年3月16日 
 写真の通り、12月の全校集会で左目を入れた達磨に右目が入りました!
 4月からの新生活、素晴らしい日々になりますように。


「第56回卒業証書授与式」
令和4年3月12日 
 3年生32名が今日、本校を巣立ちました。式場での歩く姿、立姿、座礼、証書を受け取る姿…どれも、本当に立派でした。
 中学校生活3年間のうち、約2年間はコロナ禍で、我慢を余儀なくされる日々も多かったと思います。それでも、一日一日を精一杯過ごし、今日の日を迎えました。
 式が終わり、最後の学活では3年生の先生方と32名が貴い時間を過ごしました。その後、在校生たちに見送られながら学び舎を後にしました。バス通学の生徒は、義務教育9年間お世話になった運転手さんに、感謝の言葉を送りました。


「卒業式前日」
令和4年3月11日 
 3年生の教室には、32名で過ごす一瞬一瞬を大切にしている3年生の姿がありました。体育館や廊下には、心を込めて丁寧に作業する1,2年生の姿がありました。
 明日は第56回卒業証書授与式。別れの日です。
 今日の1時間目、誰にも誇れる立派な総練習でした。


「同窓会入会式」
令和4年3月10日 
 3年生32名は第56回卒業生として、新篠津中学校同窓会の仲間入りをしました。入会式に際し、同窓会長様、副同窓会長様にお越しいただき、激励の言葉をいただきました。
 学級を代表し、2名の生徒が幹事に委嘱されました。


「流れる季節の真ん中で」
令和4年3月9日 
 お昼の放送でレミオロメンの「3月9日」が流れました。3年生の先生からのリクエストだそうです。その歌詞とメロディーは自然と卒業式の郷愁へと誘います。
 卒業式練習が本格的に始まりました。4校時は卒業生が、5校時は在校生が行いました。昨日の練習では、担任から3年生の卒業式に対する気持ちが紹介されていました。
 「感謝の気持ちを色々な人に伝えたい」「在校生に自分たちの姿を見て感じてほしい」
 32の貴い思いがそこに集いました。
 
 練習に先立ち、教室の大掃除と、1年間の学びを支えてくれたiPadのケース洗浄を行いました。4月に入学する小学1年生に気持ちよく使ってもらえるようにと、丁寧に作業をしていました。少し、名残惜しさもあったかもしれません。


「2学年演劇発表会」
令和4年3月7日 
 学校祭で発表がかなわなかった2学年の演劇。約4カ月の時を経て、満を持しての公開です。学校祭前と違って通常の日課での準備。時間がない中、本当によく頑張りました。
 開演直前は「緊張する!」の連発。それでも発表内容は、過去の通し練習以上力を発揮して最高の出来でした。演目が終わり幕が閉じたとき、会場は他学年の生徒と、駆けつけて下さった保護者の方々からの大きな拍手が鳴り響きました。


令和4年3月1日
学校だより令和3年度・第20号を掲載しました。(3/1発行)

「オリジナルのピクトグラム考案&発表」
令和4年2月25日 
 Tokyo2020オリンピックの開会式で話題になったピクトグラム。美術の授業で生徒が学校生活等で役立つオリジナルのピクトグラムを考案し、班ごとにプレゼンしました。コンセプトや利用目的を班の仲間と話し合い、何を伝えるピクトグラムなのかを、個人端末にある学習支援アプリ「ロイロノート」を活用しながら説明していました。



「臨時休校のお知らせ」
令和4年2月22日 
 道路状況が悪く安全確保できないことから、本日も臨時休業となります。保護者の皆様におかれましては、学校安心メールをご確認いただき、引き続きお子さまの過ごし方について、ご指導・ご配慮いただきますようお願いいたします。

「臨時休校のお知らせ」
令和4年2月21日 
 発達する低気圧により、本日2月21日(月)は天候が荒れ、登下校時の生徒の安全を十分に確保できないことが予想されます。つきましては、本日21日(月)は臨時休業といたします。保護者の皆様におかれましては、お子さまの過ごし方について、ご指導・ご配慮いただきますようお願いいたします。

令和4年2月18日
学校だより令和3年度・第19号を掲載しました。(2/1発行)

「生徒会キャンバス」
令和4年2月11日 
 来週から生徒会が企画したWeek Upの取り組みが始まります。これは、各学級が自分たちで定めた生活行動指標をみんなで意識し、学校生活全般を向上させようというものです。昨年度から始め、今ではすっかり定着しました。
 下の写真は、生徒玄関を入った正面を撮影したものです。生徒会からの発信として、掲示ボードをうまく活用しています。今年度力を入れている「eメール+」(自他の良いところや気付いた善行を、専用用紙に書いて投稿する取り組み。自他の良さを発見し認め合うことがねらいです。)。昼休みにメール内容をじっくり読む生徒の姿が見られます。


「歌留多大会・1.2年学力テスト」
令和4年2月3日 
 今日は1.2年生が学力テストに挑戦します。朝読書の時間を活用して、自学に励んでいます。静謐な朝の時間。でも、頭の中は必死に汗をかいているようでした。

【歌留多大会 1/26】
 昨年に引き続き、感染予防対策を万全に施したうえで実施しました。写真でもその様子がよくわかりますね。どのチームも全勝を目指して、静かながらも白熱した試合をしていました。

【入学説明会 1/30】
 小6保護者を対象とした入学説明会を行いました。お一人ずつ受付を行ったり、指定席に座っていただいたりと、感染予防対策のご協力を頂きながら実施しました。ご来校いただいた方から「入学説明会をやってくれてありがとうございました。」との声を頂きました。




令和4年1月24日

「新型コロナウイルス感染症に関する北海道におけるレベル分類による
村立学校の対応について」【レベル2の場合】・改訂版を掲載しました。


「3学期始業式・スキー学習」
令和4年1月22日 
【3学期始業式 1/17】
 1月14日(金)が荒天による臨休となったため、1月17日(月)が3学期始業式となりました。体育館には元気な生徒たちの姿が勢ぞろいしました。「いい先輩になれるように頑張ります。」「自分の意見をしっかり持って、3年生になるための準備をします。」「自立心を高め、社会に出る準備をします。」など、それぞれの学年の代表生徒が、力強い抱負を述べました。

【スキー学習 1/21】
 昨日、今年1回目のスキー学習を行いました。氷点下18℃という寒い朝でしたが、天気はとてもよく、日中までに気温は一気に上がりました。美唄国設スキー場は雪質も良く、最高のスキー日和となりました。
 2回目のスキー学習は1月28日(金)に行う予定です。




令和4年1月21日
学校だより令和3年度・第18号を掲載しました。(1/17発行)

「本日は臨時休校です」
令和4年1月14日 
 荒天のため、本日は臨時休校です。変更日程は、次の通りです。

・1月14日(金)の日課を、そのまま1月17日(月)にスライド(1校時に3学期始業式を行います)。
・1月17日(月)に予定していた3学年第4回定期テストは1月18日(火)に行います。


「令和4年最初の更新です」
令和4年1月7日 
 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 1月6日から4日間の日程で小学6年生を対象とした部活動体験を実施しています。連日数人の小学生が訪れ、中学生と一緒に活動しています。
 3年生にとって、今は受験に向けたラストスパートの時期。学習会や面接練習のために登校しています。


「悪天候の中の一瞬の晴れ間」
令和3年12月28日 
 新篠津村は昨夜からの雪が降り積もり、本日10時現在で74㎝(道内13番目)となっています。雪雲が一瞬去り、晴れ間が出たところで一枚撮影してみました。
 令和3年は初めからコロナ禍の最中。皆様にご理解いただき皆様に支えられ、まん延防止等重点措置や緊急事態宣言等を乗り越えながら、「安全と安心」を大切にしつつ1年間の教育活動を無事に行うことができました。本当にありがとうございました。
 小中一貫教育の完全実施や生徒一人一台端末の配布と活用に伴い、多くの挑戦をした1年でありました。また、ふるさとの未来を考える教育活動についても、さらに踏み込んだ取り組みを行った1年でもありました。 
 令和4年はさらに新篠津中学校が飛躍できるように、そして新篠津中学校の生徒みんなが幸せな学校生活を送れるように、教職員一同精一杯励みたいと存じます。これからもよろしくお願いいたします。


令和3年12月28日
文部科学省からのお知らせを掲載しました

「2学期最後の1日&冬休みオンライン授業」
令和3年12月22日・23.24日 
【PTA会長からのメッセージ】
 昨年に引き続き中止となったPTA激励もちつき。振る舞い餅の代わりに今年もデザートが提供されました。また、お昼の放送で、市村PTA会長から3年生への激励のメッセージが伝えられました。
【合格祈願集会】
 22日の5校時に生徒会主催の合格祈願集会が行われました。今年は3年生一人一人の願い事が綴られた絵馬を専用ボードに奉納しました。また、生徒会お手製獅子舞(担任の三根先生が中に入って操作しました)が登場し、3年生一人ひとりを激励しました。
【2学期終業式】
 ピアノ伴奏による校歌斉唱から終業式が始まりました。4名の代表生徒から2学期のまとめとこれからの抱負が述べられました。また、校長先生のお話では、学年それぞれの成長の姿がたたえられ、更に伸びていくためのアドバイスがなされました。
【1,2年オンライン授業】
 例年行っている長期休業中の学習会に替えて、23日と24日にオンライン授業を行いました。初めて経験する生徒は、最初戸惑いを見せていましたが、徐々に雰囲気に慣れていき、授業内容に集中していました。数人のグループでディスカッションする場面も設けられ、先生方も一定の手ごたえを感じていたようです。終了直前に校長先生が扮するサンタクロースがサプライズ登場し、画面の中が満面の笑顔でいっぱいになりました。


令和3年12月22日
学校だより令和3年度・第17号を掲載しました。(12/22発行)

小中一貫教育だより「小中一貫」・第11号を掲載しました。(12/15発行)

小中一貫教育だより「小中一貫」・第10号を掲載しました。(11/16発行)

「音楽部ライブ」
令和3年12月17日 
 音楽部が昼休みに、メディアギャラリーにてミニライブを行いました。「ピースサイン」「小さな恋の歌」など3曲を披露し、生徒や先生方を素敵な演奏で魅了しました。アンコールの掛け声に、少し戸惑いながらも、嬉しそうに演奏していました。


「球技大会12/9 参観日12/13 Jazz Live12/14」
令和3年12月15日 
【球技大会】
 2年ぶりに全学年揃っての球技大会を行うことができました。(昨年は学年ごとの実施)体育委員会の進行により、白熱した試合が繰り広げられました。休憩時間には、道具を消毒する委員の頑張りも見られました。
【参観日】
 これまでコロナ対応としてオンラインでの授業参観を実施してきましたが、やっと保護者の皆様に学校や生徒の様子を直接見ていただくことができました。授業の後は、短時間ではありましたが学級懇談会も行うことができました。
【Jazz Live】
 毎年本校の農業体験学習でお世話になっている斎藤様と本校の手嶋教諭によるジャズ・セッションが昼休みに行われました。給食が終わった後、聞き覚えのある曲(Take the ”A” train 40年代のジャズの名曲です)がメディアギャラリーに流れました。生徒には事前に告げていなかったので、「え?なになに?」と状況に戸惑いながらも、素敵な音楽の奏に引き寄せられ、聴き入る姿がありました。

【生徒会の取り組み】
 一番下の2枚は生徒会の掲示物です。2年前から進めていた、生徒が互いの良いところを見つけ合う「eメール」をさらに強化した「eメール+」。今回はクリスマスツリーに貼る方式を生徒会が考案しました。クリスマスツリーが生徒相互のクリスマスプレゼントにも見えます。


30年来の音楽仲間である斎藤様と手嶋先生



生徒会専用掲示板が生徒玄関に設置され、色々な情報が発信されています



「学校に生徒の歌声が戻りました ♪篠津原野に雲晴れて~」
令和3年12月1日 
 しばらく見合わせていた校歌の歌唱。マスクを着用したままではありますが、体育館に生徒の歌声が確かに響きました。令和2年1月の3学期始業式以来の光景です。
 生徒会書記局が事前に用意した校歌の歌詞(プロジェクターで大写しにされました)を頼りに歌いました。1、2年生にとって、全校生徒で歌うのは初めての事。遠慮がちの声でしたが、一人一人、しっかりと歌う姿がそこにはありました。「歌唱指導はできないけれど、せめて覚えてほしい」(音楽科教諭)と、お昼の放送で毎日校歌を流した成果も感じ取れました。

 以上は全校朝会の一幕です。後段は各委員長が、来週一週間行われるWeek Upの取り組みについて説明や呼びかけを行いました。


令和3年12月1日
学校だより令和3年度・第16号を掲載しました。(12/1発行)

「新執行部による生徒会活動始動!」
令和3年11月29日 
 後期生徒総会から約半月が経ち、新委員長が独り立ちして最初の一斉委員会が行われました。運営は全て2年生が主体となります。進行に戸惑いながらも、準備していた内容をもとにしっかりと委員会運営を行っていました。3年生が進行を円滑に進めるための助言を行うなど、新委員長の手助けをする姿もありました。

 下の2枚は、本校の教諭が小学校に赴きキャリア学習に関する授業を行っている様子です。11月10日に行った小6対象の定期テストに向けた取り組みを基に、高校受検や将来を展望することを見据えた日々の学習の大切さを児童自らが考える授業を行いました。



令和3年11月18日

学校だより令和3年度・第15号を掲載しました。(11/15発行)

「保健室から」を更新しました


「今、本校では4つの学年の児童生徒がテストを受けています」
令和3年11月10日 
 学力テストを実施しています。3年生は総合Cテスト。受検校を定める資料となる重要なテストです。張り詰めた空気の中、真剣に挑む姿が見られます。1,2年生も年に1度の学力テストを受けています。解答用紙の切り離しに苦戦している生徒もいました。
 中学校のテストの日にあわせて新篠津小学校6年生が来校し、中学校の先生が作成した定期テストを受けています。事前にテスト範囲表を配布しました。小6児童は担任の先生のご指導のもと、テスト計画を立てたり、テスト勉強をしたりして今日をむかえています。いわゆる「定期テスト体験」です。採点は中学校の先生がやり、後日、児童本人に返却されます。今後、「定期テスト体験」を踏まえながら、中学校の先生が小6教室を訪れてキャリア学習を行う予定です。
 中学校の休み時間に合わせて、小学校の校長先生や担任の先生が様子を見に来てくださり、児童たちを励ましてくださいました。


「地域公開日・進路説明会」
令和3年11月6日 
 学校の教育環境や生徒の様子を地域の方にご覧いただく「地域公開」を行いました。ご来校くださった皆様から、「生徒も先生も、とても明るい表情でした」「キレイで過ごしやすそうな校舎ですね」「こういう取り組みをしてくれてありがとう」など様々な温かい言葉を頂きました。
 11:30から進路説明会を行いました。30名ほどの保護者の皆様がご来校され、高校受検の最新情報等に関する説明を聞いていただきました。

 画像は先週届いた証書です。本校では、数年前からスケジュール管理手帳を活用しています。スケジュール管理手帳を効果的に活用することで、多くの点で生活意識が向上していくようです。今後も、主体的・計画的に物事に取り組むことができる生徒の育成を目指します。


「2.3年生地域学習」
令和3年11月4日・5日 
 地域探求学習の一環で、村内の米乾燥調製施設であるライスファクトリーを見学しました。JAの職員の方々に施設を案内していただいたり、施設に関する説明をしていただいたりしました。生徒たちは熱心に話に耳を傾け、時折持参したタブレットに記録する姿もありました。また、職員の方に施設に関することやJA職員の仕事内容に関することなど、様々な質問をしていました。
 その後、JAの2階に移動し、組合長様から講話をしていただきました。村の農業の歴史やJAが今手掛けていること、これからの新篠津村を展望するお話など、貴重なお話をしていただきました。


地域公開日のご案内
 地域の皆様に学校や生徒の活動の様子をご覧いただく「地域公開日」を下記の通り予定しています。お時間がございましたら、是非お立ち寄りください。
 日 時 令和3年11月6日(土)  公開時間は8:30~11:20です。
 お願い ・玄関にて受付をお願いします。
     ・検温、手指消毒、記名等にご協力ください。
     ・校内は常時マスク着用をお願いします。
     ・37.5℃以上の体温の方はご遠慮いただきます。

令和3年11月2日
学校だより令和3年度・第14号を掲載しました。(10/29発行)

「生徒会役員選挙立会演説会・投票 & 3年生政策提案会」
令和3年10月22日・10月25日 
【生徒会役員選挙立会演説会・投票】10/22
 今年度の生徒会役員選挙は、10ポスト全て一人ずつの立候補であったため、全ポストにおいて信任投票の形式で実施されました。これまでに選挙ポスターや選挙公報にて、それぞれの候補者による公約や意気込みが示されました。当日は責任者と候補者による演説が行われ、その後、全校生徒による投票が行われました。使用した投票箱は、村の選挙管理委員会から「中学生の主権者教育に役立ててほしい」ということで、お借りしたものです。ご協力いただきありがとうございました。
 候補者全てが信任という開票結果でした。後期以降の生徒会の代表として、公約に違わぬ意欲的な取り組みを期待しています。

【3年生政策提案会】10/25
 役場において、本校3年生による政策提案会が行われました。この提案会に、村長様、副村長様、教育長様、議長様、村議会議員の皆様、担当課長の皆様にご臨席頂き、生徒たちがこれまでに学び考え練った「村の未来のための具体的な政策案」について聞いていただきました。3年生は修学旅行の「旅マエ」「旅ナカ」「旅アト」学習を通して、ふるさと新篠津を中学生の目線から多角的に考えてきました。地域をより活性化させるにはどうしたらよいかを探究し、今回の提案会に至ったわけです。
 全8グループが村議会議場で発表しました。それぞれのグループに村長様、副村長様、教育長様の順で感想や助言などを丁寧にコメントしていただきました。発表後は別室にて村長様、議長様から温かいお言葉を頂きました。「これからも北海道を、新篠津村を愛してください!」という村長様の最後の言葉は、一人一人の生徒の胸に深く刻まれたようでした。
 今回の取り組みに際し、提案会にご臨席いただいた皆様はもとより、運営にあたりご協力いただいた村教委並びに議会事務局の皆様に心から感謝申し上げます。


令和3年10月25日
学校だより令和3年度・第13号を掲載しました。(10/18発行)

「2,3年生職場体験」
令和3年10月20日 
 例年村内で行っている2年生の職場体験に加え、今年は岩見沢市の9か所の事業所様にお世話になり、3年生の職場体験を実施しました。
 体験を終えて帰ってきた生徒たちは、「お米と麹菌を混ぜて新篠津のきれいな空気にあてて味噌を作るんですよ」「お客さんに店員さんと間違えられて、商品の事を色々ときかれました」など、初めての経験を嬉しそうに語っていました。
 生徒たちにとっては、未来をたくましく生きるために必要な大切な学びの場となりました。今回の職場体験にあたり、快く受け入れて下さりお世話していただいた、村内と岩見沢市の事業所の皆様に、心からお礼申し上げます。


「参観日・1日防災学校」
令和3年10月18日 
 保護者の方々にご来校いただいて授業参観して頂くのは、令和元年12月16日以来となります。本当に久しぶりの光景でした。もちろん、玄関先での検温や健康調査など、感染対策を施しながらの実施でした。
 今回は、参観授業の終わりごろに時間を設定して避難訓練を行いました。生徒だけではなく、保護者の皆様にも避難行動をとってもらいました。その後、役場の方々を講師に迎えて、避難所運営ゲームHUGを行いました。もしも自治センターが避難所になったら、という設定で、グループごとに様々なアイディアを寄せ合いながら避難所の仮想設営を経験したことで、「共助」の感覚を具体的に持つことができました。


「ビブリオバトル2021」
令和3年10月12日~14日 
 昼休みの時間に、文図委員会主催の「ビブリオバトル2021」が行われています。代表生徒がおすすめ本の魅力を3分間でプレゼンし、最後にチャンプ本を決める、という取組です。発表生徒一人一人の熱い思いが伝わる素敵な時間でした。 


「林家卯三郎一人会」
令和3年10月12日 
 本校で、上方落語の公演「林家卯三郎一人会」が実現しました。落語の由来や所作などの説明のあと、「ひらりん」「まんじゅうこわい」の2演目を鑑賞しました。また、キャリアに関する講話もしていただき、生徒が進路を考えるうえでのヒントも示していただきました。


「上方落語・新中特別公演会」
令和3年10月11日 
 明日12日の3.4校時で上方落語新中特別公演会を予定しています。北海道にもゆかりのある落語家の林家卯三郎さんが出演されます。落語2演目に加え、キャリア学習にも通じるお話をしてくださいます。
 下の画像をクリックしてみてください。卯三郎さんのプロフィールを紹介しています。


「第55回学校祭 大成功!」
令和3年10月2日 
 ひたむきに取り組み重ねあげた成果を、全力で発揮しました。
 お越しいただいたご家族の皆様、配信をご覧いただき応援して下さった皆様、ありがとうございました。



令和3年10月2日
学校だより令和3年度・第12号を掲載しました。(9/30発行)



「学校祭まであと…」
令和3年9月28日 
 学校祭まであと数日となり、各部門の準備作業も大詰めとなってきました。
 音楽部にとっては、学校祭が代替わりのタイミングです。3年生にとっては最後のステージとなります。今年の3年生は、たった一人で後輩たちを引っ張ってきました。
 ラストステージを悔いなく全うでき、それが一生の思い出となりますように。


令和3年9月28日
小中一貫教育だより「小中一貫」・第9号を掲載しました。(9/21発行)

小中一貫教育だより「小中一貫」・第8号を掲載しました。(9/22発行)

「教育実習終了・離任式」
令和3年9月24日 
 5週間の教育実習が終わりました。
 最終日は、朝からリモートによる離任式でした。5週間の思い出や、感謝の気持ち、教職への強い意志を述べていました。2年生の生徒企画による「サプライズお別れ会」では、一緒にゲームを楽しんだり、担任の先生が撮りためた写真をみんなで見ながら5週間を振り返ったりしました。


「学校祭準備風景」
令和3年9月22日 
 学校祭の準備活動が本格化してきました。それぞれの心のキャンバスに描く未来はいったいどのようなものでしょうか。完成が楽しみです。
 今年度の学校祭も昨年度に引き続き縮小開催となります。それでも、生徒たちはできることを最大限取り組んでいます。元気に活動する様子を撮影してみました。



「教育実習生による研究授業」
令和3年9月21日 
 5週間の教育実習の総まとめともいえる研究授業が3時間目に行われました。北海道の観光産業について考える授業でした。少し緊張気味の先生に「先生頑張って!」と声をかける2年生。その声に優しい笑顔で応える様子が微笑ましかったです。
 授業では、オーバーツーリズムとエコツーリズムについて、資料やクラスメートの意見などを参考にしながら、これからの道内観光産業に対して自らの考えを深めることができました。


「学校祭突入集会」
令和3年9月15日 
 10月2日(土)に予定している第55回学校祭に向けた突入集会を行いました。今は緊急事態宣言下なので、全校生徒が一堂に会することはせずに、リモートで実施しました。生徒会長はじめ、各部門のリーダーたちが、部門で目指すことや全校生徒に伝えたいことなどを力強く述べていました。


令和3年9月15日
学校だより令和3年度・第11号を掲載しました。(9/15)

令和3年9月13日
小中一貫教育だより「小中一貫」・第7号を掲載しました。(9/8)

「土曜授業」
令和3年9月11日 
 今日は土曜授業でした。天気がよく、過ごしやすい気温だったので、1,2時間目の体育のソフトボールは本当に気持ちよさそうでした。1年生のソフトボールでは、学年の先生と校長先生も参加していました。
 教室でも、安心・安全に留意しながら、授業をしっかりと受けていました。


「教育実習生の授業が始まりました ~2年生社会~」
令和3年9月8日 
 教育実習生による授業が始まりました。教科は社会です。学習課題は「地図やグラフから、北海道地方の自然環境を理解しよう」でした。
 この1時間に向け、教育実習を指導する先生と綿密な打ち合わせを行い、自身も準備をしてきました。初めての経験に緊張の様子でしたが、それでも、生徒たちとテンポよく授業を進めることができました。


「定期テスト前の朝学習の様子」
令和3年9月3日 
 9月6日(月)に行われる第2回定期テストに向けた朝学習の様子です。
 ワークブックの設問を解く生徒、プリントを用いて学習を振り返る生徒、個人端末を使いAIドリルで復習する生徒など、学習スタイルは様々です。


「北海道シェイクアウト2021に参加しました」
令和3年9月1日 
 9月1日は防災の日です。これに合わせ、本校は北海道シェイクアウト訓練に参加しており、今年度も参加団体として登録しました。
 朝の会でリーフレットを活用しながら、学級担任が訓練の方法や意義についての話をしました。開始直前に放送による説明を行い、午前10時ちょうどに訓練を実施しました。
 訓練の様子は写真のとおりです。みな真剣に取り組んでいました。
 なお、リーフレットのサムネイルをクリックすると原寸版がご覧いただけます。





令和3年8月31日
学校だより令和3年度・第10号を掲載しました。(8/31)
小中一貫教育だより「小中一貫」・第6号を掲載しました。(8/19)
小中一貫教育だより「小中一貫」・第5号を掲載しました。(6/30)

「保健室から」のページを更新しました。

「完全燃焼!第39回体育祭」
令和3年8月28日 
 競技日程の縮小と無観客、そして新型コロナ感染対策と熱中症予防を講じたうえで、本日実施しました。それでも生徒たちは全力を尽くし、「完全燃焼」できた体育祭でした。
 充実感に満ち溢れた生徒たちの表情から、体育祭がいかに大切な行事であるか、改めて感じることができました。


「2年地域学習 ~石狩川頭首工の見学~」
令和3年8月25日 
 地域学習として2年生が月形の頭首工を見学しました。グループを二つに分け、一方が頭首工等の施設を見学している間、もう一方が篠津運河クルーズを体験するという取り組みでした。
 戦後まもなく、本村の基幹産業である稲作を支える大規模な治水工事が行われました。頭首工は、水田の水をまかなう大切な施設であり、それを実際に見て学ぶことができました。
 今回の学習にあたり、準備や案内、説明、ボートの運行等、篠津管理支所の方々が対応してくださいました。本当にありがとうございました。


「教育実習生着任式・1年農業体験・体育祭練習」
令和3年8月23日 
 今日から5週間の教育実習が始まりました。教育実習生の着任式から1日が始まりました。着任式では生徒会長が歓迎の言葉を述べました。
 1年生は地域学習の一環として「農業体験学習」に出かけました。村内5件の農家様にご協力いただき、様々な体験をさせて頂いたりお話をして頂いたりし、本村の基幹産業である農業についての理解を深めました。
 5,6校時は体育祭の練習を行いました。3年生はリーダーシップを色々な場面で発揮しました。1,2年生も、3年生の指示や助言をしっかりときいていました。


「2学期始業式・生徒会集会・体育祭突入集会」
令和3年8月19日 
 28日間の夏休みが終わり、今日から2学期がスタートしました。学校に生徒たちの声や笑顔が戻ってきました。
 始業式と生徒会集会から今日の日課が始まりました。長い夏休み明けとは思えぬほど、大変しっかりとした素晴らしい姿でした。
 6校時には28日(土)に予定している第39回体育祭の突入集会を行いました。A軍B軍の代表者による決意や委員長からの話を聞いた後、全校生徒が外に出て各軍に分かれて顔合わせを行いました。



令和3年8月19日
学校だより令和3年度・第9号を掲載しました。(8/19)

学校だより令和3年度・第8号を掲載しました。(7/21)

「総合発表会・1学期終業式」
令和3年7月21日 
 3,4時間目に総合発表会を行いました。旅行的行事(1年校外学習、2年宿泊学習、3年修学旅行)で学んだことについて、個人端末を使いながらプレゼンテーション資料を共同編集し、それをもとに、グループごとに発表を行いました。全学年を三つに縦割りし、全学年の学習の様子が分かるような発表会でした。学年によっては旅行中に時間を設けて資料作りを行ったところもありました。

 5時間目に管内中体連大会の表彰と全道中体連大会の壮行会、そして1学期の終業式を行いました。壮行会では、全道大会に出場する4名の生徒が全校生徒の前で抱負をしっかりと述べていました。また、生徒会長からの激励の言葉もありました。1学期終業式では、学年代表生徒と生徒会代表生徒から1学期の振り返りと今後の展望が力強く述べられました。

 多くの皆様に支えられ見守られながら、無事に1学期を終えることができました。ありがとうございました。


「無事帰着しました 修学旅行・宿泊学習」
令和3年7月16日 
 修学旅行、宿泊学習いずれも無事に到着しました。この旅を通して、多くの事に出会い、全身で感じ取ることができたと思います。事後学習でじっくりと学びを深め、自身の未来に繋げてくれたら嬉しいです。
 今回たくさんの方にブログをご覧いただきました。ありがとうございました。

「道民の日 7/17」
令和3年7月14日 
 7月17日(土)は道民の日です。本校では昨日、下のリーフレットを用いて道民の日についての理解を深めました。私たち道民一人一人が北海道の未来を考えるきっかけになればと思います。3年生の修学旅行、2年生の宿泊学習も、ふるさと北海道を見つめなおす学びが学習テーマの一つとなっています。

クリックすると大きくなります

「修学旅行 浦幌に向けて出発」
令和3年7月14日 
 3年生が2泊3日の旅に出ました。今回の修学旅行はSDGsに関わる探究学習がメインテーマです。浦幌町に赴き、自分で選択したテーマに沿って学びを深めます。旅の後は、学習内容を新篠津村にてらしながら、より深くふるさとを見つめなおす学習を予定しています。
 たくさん貴重な経験をし、心に残る思い出をつくってきてほしいと思います。
 
 今日から3日間、新中ブログに修学旅行の様子がアップされますのでご覧ください。また、明日から2日間は宿泊学習の様子も新中ブログにアップします。 
 ※パスワードがかかっています。


「小学校乗り入れ授業(図工)」
令和3年7月13日 
 今日は本校の美術科教諭による小学校5年生の図工の授業を行いました。学習課題は「『私がいいなと思ったもの』を見つけて絵具で表そう」です。授業の導入部分は教室で行い、その後屋外に出て児童それぞれが、思い思いのものを描きました。画用紙についても自ら選択していました。新しいことや人に出会った児童の目の輝きがとても印象的でした。


「熱闘!中体連」
令和3年7月9日・10日 
 管内中体連大会が2年ぶりに開催されました。本校からは、野球、卓球、バドミントンの三種目に出場しました。自分やチームの目標に向けて最後の最後まで粘り強く闘いぬいた生徒達を誇りに思います。
 なお、全道大会には水泳(個人)、卓球(個人)、バドミントン(ダブルス)に4名が出場します。引き続き応援をお願いいたします。


「中文連音楽発表会・前日」
令和3年7月1日 
 明日、中文連音楽発表会北ブロックの部(江別市で開催)が予定されています。今日の朝会では出場する音楽部の壮行会を行いました。部長からは「昨年は参加することすらできませんでした。今年は出られるだけありがたいです。昨年の3年生の分まで頑張ってきます。」と、力強い決意表明がありました。昨日録画した演奏を全校生徒で視聴する場面もありました。
 明日は、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のテーマ曲を含め3曲を発表します。最高の演奏をしてきてほしいと思います。


令和3年6月30日
学校だより令和3年度・第7号を掲載しました。(6/30)

「1学年校外学習」
令和3年6月30日 
 1年生が校外学習に出かけました。行先は白老町にある民族共生象徴空間「ウポポイ」です。活動の様子は随時「新中ブログ」にてアップしていきます。ご家族の皆様はどうぞご覧ください。(閲覧時に要求されるパスワードは学級だよりにてお知らせしています)
 下の写真は出発式の様子です。式の運営は総務係が立派に行っていました。たくさん学び、素敵な思い出をつくって、元気に帰ってきてほしいと思います。


「新しのつ小中一貫学校運営協議会」
令和3年6月24日 
 今年度最初の学校運営協議会が本日行われました。委員の改選の年でしたので、新たな顔ぶれの委員さんもお集まりの中、新しい協議会組織が冒頭で確認され、協議が始まりました。
 今年度から本村が小中一貫教育を進めていることもあり、学校運営協議会の名称を「新しのつ小中一貫学校運営協議会」に改めました。小中一貫教育と学校運営協議会が「めざす子ども像」のもと、教育推進の両輪となることが確認されました。
 地域の皆様のご意見を頂き、学校教育が後押しされていると実感できる、充実した協議会となりました。


令和3年6月22日
小中一貫教育だより「小中一貫」・第4号を掲載しました。(6/18)

令和3年6月17日
学校だより令和3年度・第6号を掲載しました。(6/17)

「小学校への乗り入れ授業(体育)…小中一貫教育の取り組み」
令和3年6月16日 
 小中一貫教育の取り組みの一つとして、中学校の教員による小学校への乗り入れ授業を計画しており、今日、その1回目の授業が行われました。小6体力テストのソフトボール投げの授業者として本校体育科の教員が小学校を訪れ、小学生に対して指導や助言を行っていました。
 教わった児童からは「ボール投げのコツがわかりました。」「少しずつコツをつかめて記録が伸びました。また教えてもらいたいです。」との感想が寄せられました。



「今年度の生徒会テーマが掲示されました」
令和3年6月14日 
 今年度の生徒会テーマの掲示物が、いつもの場所にはられました。今は放課後の作業時間が制限されていました。それでも時間を見つけながら完成にこぎつけることができました。
 昼休みに掲示作業を行い、多くの生徒がその様子を見ていました。美しい掲示に見入る1年生の姿や、制作に携わった生徒の満足げな様子が見られました。
 今日からホームページのトップも「My own color」です。自分の未来を描こうと一生懸命に取り組む生徒の姿をどんどん掲載していきます。


「体育祭が延期…気持ちを切らさずに頑張る中学生」
令和3年6月11日 
 緊急事態宣言延長を受け、体育祭を8月下旬に延期。行事予定がぽっかりとあいてしまいました。それでも、生徒達は気持ちを切らさずに、日々の学校生活を送っています。体育祭のシンボルである大旗づくりにも力を注ぐ毎日です。
 ここ数日暑い日が続いています。昨年設置工事が完了したクーラーの出番です。教室内は常に適温に保たれ、暑さで集中力が途切れることがありません。屋外の体育後にも、涼しい教室が待っています。 


令和3年6月4日
小中一貫教育だより「小中一貫」・第3号を掲載しました。(6/4)

令和3年6月3日
学校だより令和3年度・第5号を掲載しました。(6/1)

「ひとり一台端末(iPad)を活用した授業」
令和3年5月25日 
 iPadを活用した授業が日常的に行われています。色々な活用を行っているところですが、最近では、「ロイロノート・スクール」という、学習支援プログラムシステムアプリを活用する先生方も増えてきました。
 写真で紹介したのは2年生の理科の授業です。仮説実験授業の中で、実験前の仮説を立てたり、意見を共有したりするのに、このアプリを活用していました。
 生徒各々が実験前に結果を予測します。それを根拠を添えて自らの考えをまとめます。その後、アプリを活用してその意見を全体で共有します。色々な考えや根拠に触れ、それを基に自らの考えや学びを深める、という授業内容でした。
 先週からiPadの家庭への持ち帰りが始まりました。家庭学習や毎日の健康観察を支援するツールとしての活用を始めたこところです。 



令和3年5月20日
小中一貫教育だより「小中一貫」・第2号を掲載しました。(5/19)

学校だより令和3年度・第4号を掲載しました。(5/17)

令和3年5月16日
5月16日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

「修学旅行事前学習&春の避難訓練」
令和3年5月12日 
 7月に実施を予定している修学旅行の事前学習が始まりました。SDGsをベースにした探究学習を深めることを目的に、今年は道内(十勝方面)の旅程を計画しています。
 今日はその事前学習(旅マエ)第1回目を行いました。修学旅行取扱業者さん、受け入れ先の団体さん、そして中学校がオンラインで結ばれました。訪問先の一つである浦幌町の事を知ることを目的に学習が進められました。
 今後、旅マエの学習を深め、充実した旅行(旅ナカ)とまとめ学習(旅アト)に繋げていきたいと思います。

 午後からは春の避難訓練を行いました。避難行動や話を聞く場面など、本当に立派な様子でした。災害時の基本的な考え方である自助と共助、そして訓練で得たことを実行に移す行動力について確認することができました。


 保護者の皆様へ
  「新型コロナウイルス感染症の再拡大防止に向けて」
令和3年4月30日 
 北海道、札幌市の感染状況の急激な悪化を受け、道民、札幌市民に向けて鈴木知事と秋元市長から次のようなメッセージが発出されました。

 
全国が感染の急拡大に見舞われる中、北海道、そして札幌市は、道民、札幌市民の皆様のご理解とご協力により、現時点では爆発的な感染拡大に は至っていない状況ですが、新たな脅威となっている変異株が増加傾向に あるなど、予断を許さない状況が続いています。なによりも、札幌市内の医療体制は大変厳しい状況が続いており、今後 の感染が拡大した場合には、交通事故や急病などの救命救急といった緊急 時の医療が受けられなくなるおそれがあります。これまでの長い闘いにより、大きな負担をおかけしている中ではありま すが、現在、我が国が直面している再拡大の危機を回避し、安心してワクチンの接種を受けられる環境を整えていくためには、今が極めて重要な時 期となります。 道民の皆様、札幌市民の皆様にお願いしたいのは、新たな対策ではあり ません。お一人お一人が、これまで取り組んでいただいた対策を見つめ直し、再度徹底していただくことにより、感染の再拡大防止につながります。 今一度、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

 明日から5連休となります。ご家庭での感染防止の徹底、札幌市内への不要不急の往来自粛、飲食の場面における感染リスク低減の実践など、よろしくお願いいたします。
 左のContents下「おしらせ」コーナーに「北海道の各ステージにおける村立学校の対応について」を掲載しています。あらためてご確認ください。

小中一貫教育だより「小中一貫」・第1号を掲載しました。(4/30)

学校だより令和3年度・第3号を掲載しました。(4/30)

「JAしんしのつ女性部の方々より雑巾を寄贈していただきました」
令和3年4月26日 
 日頃から何かとお世話になっているJAしんしのつ様。女性部・フレッシュミズの代表の方と職員の方が来校され、生徒会長に直接雑巾を手渡してくださいました。「心を込めて縫いましたので学校生活に役立ててください。」との温かい言葉に、生徒会長が「日頃の清掃活動だけではなく、感染予防として大切に使わせていただきます。」と答えていました。
 その後、雑巾が普段どのように活用されているかを視察されました。清掃や消毒だけではなく、加湿にも大活躍している様子をご覧いただきました。

 写真のもう一枚は、技術科の様子です。モノの素材を実際に見て触れるという授業内容です。やっと外に出られる季節になりました。


「学習者用デジタル教科書の活用」
令和3年4月19日 
 本校は「学びの保障・充実のための学習者用デジタル教科書実証事業」に参加しており、今年度、理科全学年の学習者用デジタル教科書が配布されました。早速iPadを通してデジタル教科書を活用できるように設定し、今日から理科の授業で用いています。
 授業者も生徒も初めてのことです。試行錯誤を繰り返しながら活用し、学びへの効果や課題を明らかにしていこうと考えています。そして、デジタル教科書のより良い在り方に生かしていきます。


保健だより「健やか」第1号を掲載しました。

「参観日・PTA総会・懇談会…そして新たな体制へ」
令和3年4月17日 
 今日は1,2時間目に授業の公開を行い、その後、PTA総会と全体懇談会(学校説明会)、学年懇談会を行いました。
 参観授業については、生徒の安全に配慮して、Zoomによる配信を行いました。また、PTA総会等に参加される保護者の皆様にも見ていただけるよう、教室以外の場所にてパブリックビューイングの形でご覧いただきました。
 PTA総会では、令和2年度の総括と令和3年度の推進計画、新体制の承認を頂きました。全体懇談会では、校長による学校経営方針の説明、学習指導や生徒指導等に関する説明を行いました。
 
 右下の写真は、新旧PTA会長のバトンタッチの様子です。


学校だより令和3年度・第2号を掲載しました。(4/17)

「前期生徒会認証式」
令和3年4月16日 
 5時間目に前期生徒会認証式が行われました。各学級から選出された委員が、生徒会書記局、委員長に名前を呼ばれる際は、皆しっかりとした返事をしていました。
 生徒会長から代表の生徒に認証状が手渡されました。一貫して凛とした雰囲気が漂っており、生徒会活動の素晴らしい未来が拓かれる…そんな予感をせずにはいられませんでした。


「道徳の授業」
令和3年4月15日 
 昨年度まで本校の研究テーマとして取り扱ってきた「特別の教科 道徳」。今年度も昨年度までの積み重ねを土台に、今まで以上に「考え、表現することが楽しい道徳」を目指して取り組んでいきます。これまで活用してきた大型モニターやホワイトボードに加え、個人端末iPadを活用した授業を計画している先生もいます。

 個人端末を日常的に活用する動きが出てきました。毎日提出をお願いしている健康観察シートのタブレット版を試験運用しています。後々、タブレットのみの運用を考えています。また、教科の授業についても、個人端末を活用した新たな挑戦が始まっています。


新しのつ小中一貫教育のページを新設しました(4/8)

学校だより令和3年度・第1号を掲載しました。(4/6)

「着任式・1学期始業式 入学式」
令和3年4月6日 
 令和3年度がスタートしました。今年度も学校の様子等を随時アップしていきます。これからもよろしくお願いいたします。

 2週間ぶりに生徒が登校しました。午前は着任式と1学期始業式、そして入学式準備等を行いました。始業式後の2,3年合同学活では、新学習指導要領完全実施にともなう学習評価について、これまでとの相違点をまとめ、説明しました。
 午後からは入学式を行いました。新型コロナウイルス感染症については、先月に行った卒業証書授与式と同様の対応を施しながら、安全と安心に留意して実施しました。21名の新入生の初々しくも、しっかりと未来を見据えた眼差しや姿が印象的でした。


学校だより第21号を掲載しました。(3/25)

「令和2年度修了式・離任式」
令和3年3月25日 
 令和2年度の教育課程が修了しました。修了式では、1,2年生の代表委員と生徒会の代表生徒が全校生徒の前で、この1年間を振り返り令和3年度を展望する、素晴らしい発表を行いました。子どもたちにとってはいろいろと我慢を強いられる1年でした。それでも、一人ひとりの目には強い意志と輝きが感じられました。次年度のさらなる成長を予感させる時間でした。
 修了式後に行われた離任式には、13日に卒業した生徒達も駆けつけてくれました。今年は2人の教職員が新篠津中学校を離れます。離任者からは、新篠津中学校での充実した時間、そして心のつながりに対する感謝の言葉が述べられました。 


「ひとり一台タブレット ~GIGAスクールの黎明~」
令和3年3月18日 
 3月に入って間もなく、本校に全校生徒分のタブレット(iPad)が届きました。卒業生はそのタブレットをもって修学旅行に出かけ、自主研修で撮影した写真をもとに、2日目の夕食後に自主研修発表会を行いました。1,2年生は本格的な利活用に向けて、タブレットの操作方法や活用方法を勉強中です。
 令和3年度はGIGAスクールの夜明け。個別最適化を念頭に置きながら、一人ひとりの確かな成長を促すような取り組みを進めていきます。


「3年生17名が巣立ちました」
令和3年3月16日 
 例年と違った1年間でした。3年生にとっては色々と我慢を強いられた中学校最後の1年でした。それでも愚痴ひとつ言わずに、常に前を向いて後輩を牽引し、己の目標に向かって切磋琢磨する3年生は本当に立派でした。
 旅立ちの日。17名のその姿は一回りも二回りも大きく見えました。今日の涙が、明日からの新たな日々を創る栄養のように見えました。
 17名の卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。



「修学旅行・校長先生の授業」
令和3年3月9日 
 3/5~3/7の日程で3年生の修学旅行が行われました。1日目は民族共生象徴空間ウポポイの見学をし、函館について直ぐ、函館山に上りました。2日目は函館市内で自主研修を行いました。最終日は五稜郭公園に行き、五稜郭タワーに登ったあと箱館奉行所を見学しました。
 自主研修には、過日配布されたiPadを携行し、研修の内容を記録しました。ホテルに戻ってから発表の準備を行い、夕食後に自主研修発表会を行いました。
 受験時期のため、修学旅行に時間をかけて準備をすることはできませんでした。しかし、終始学級として成熟した姿を発揮していました。行動、立ち居振る舞い、係活動など、本当に立派な姿を見せてくれていました。バスの中で行った帰着集会では、添乗員の小田さんや運転手の森さんの瞼を熱くさせる一幕もありました。
 右下の写真は、9日5校時に行った総合的な学習の時間の様子です。日本人学校での勤務を経験した校長先生が、勤務地の様子や経験を通して、3年生に「国際社会に人としてどう生きるか」というテーマでお話ししました。「相手を認めること」「自らの意思を発信すること」が肝要であることを伝えていました。


「小6体験入学」
令和3年3月3日 
 今日は小6の児童が中学校で1日を過ごす「小6体験入学」を行っています。お休みの3年生の教室を今日だけは6年生児童のホームルームとし、他の中学生と一緒の時間、一緒の空間を過ごしています。話を聞く態度や学びに向かう姿勢が大変立派で、携わった先生方も感心していました。午前は国語、数学、社会の授業を、午後は英語、体育の授業を受けます。
 下の写真は、2時間目の各学年の様子です。中1は音楽科「琴の演奏発表会」中2は体育科「剣道」でした。


「新篠津天灯(ランタン)フェスタ」
令和3年2月27日 
 北海道学園大学、石狩振興局、新篠津村による、本村初めてのイベント「天灯(ランタン)フェスタ」が開催されました。
 当日は、前日までの悪天候が嘘のように好天無風となりました。17時からランタンに思い思いの絵やメッセージを書き、18時からイベントが始まりました。約150人の人が集まり(中学生の参加もありました)、100基ほどのランタンに火が灯され、空に放たれました。


「暴風雪による臨時休業…」
令和3年2月26日 
 2月は天候不順の日が多く、暴風雪による臨時休業を余儀なくされる日がありました。25日は前日の暴風雪のため道路の除雪等が遅延し、登下校にも影響がありました。
 みのり団地方面の通学路の道幅が狭いことを受け、急遽、ミニスクールバスが用意され、運行しました。みのり団地の生徒にしてみると初めてのバス通学ということでした。


学校だより第20号を掲載しました。(2/27)

学校だより第19号を掲載しました。(2/17)

学校だより第18号を掲載しました。(2/1)


「入学説明会(現小6児童の保護者対象)」
令和3年2月1日 
 小6児童の保護者の皆様にお越しいただき、入学説明会を行いました。新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、出入口を体育館玄関とする、座っていただく椅子の間隔を十分にとる、受付時の手指消毒と検温、換気扇による強制換気と外気の取り込みを十分に行うことなどを徹底しました。
 入学予定児童の全ての保護者の方にお集まりいただきました。学校からは、令和3年度のグランドデザイン(教育目標実現に向けた教育計画、本校教育の目指す姿)や、入学式について、学習や生活について、諸費納入についてなど、担当教職員から説明しました。


「ビブリオバトル(1年生)」
令和3年1月28日 
 校内では、文図委員会主催の1年生によるビブリオバトルが開催されました。5名の発表者が各々のおすすめ本について、その魅力をアピールしました。決められた時間の中に、しっかりと自分の思いや本の素晴らしさを詰め込みました。


「2年生が出発しました」
令和3年1月28日 
 出発集会で旅行の目的や心構え、動き等の最終的な確認を行い、2年生全員が無事に出発しました。本日の主な見学先は、白老町の民族共生象徴空間「ウポポイ」と、苫小牧市のトヨタ自動車北海道です。宿泊は、国立日高青少年自然の家です。
 旅の様子は、随時「新中ブログ」にてご覧いただけます。
 校内の1,3年生には下の写真のように、モニターに映し出して旅の様子を届けています。



「新中ブログ 再開します!」
令和3年1月27日 
 28日(木)~29日(金)の日程で、2年生が宿泊研修に出かけます。子どもたちは実行委員会を中心に、修学旅行が実施できることを信じて準備を進めてきました。今日は6校時に前日集会を行いました。
 当日の様子は、随時新中ブログにてアップしていきますので、是非ご覧ください。




「スキー学習」
令和3年1月22日 
 晴天無風の中、1回目のスキー学習が行われました。今年は1,2年生を5グループに分け、小グループでの授業を行いました。移動についても乗車中の密を避けるために、スクールバス3台対応でした。
 マスクなどで口を覆いながらの授業なので多少息苦しさはありましたが、学校外での久しぶりの活動に生徒も嬉しそうで、スキーを満喫することができました。
 2回目は2月3日(水)を予定しています。


「3学期始業式」
令和3年1月14日 
本日、令和2年度3学期の始業式を行いました。新型コロナウイルス感染症の感染予防として、今回もZoomを活用しました。始業式に先立って行った生徒集会では、札幌地区中学生バドミントン秋季新人大会の表彰を行い、生徒会各委員長があいさつを述べました。
始業式では、各学年から代表生徒3名が3学期の抱負を述べました。いずれも自分たちの課題を踏まえたうえで、しっかりとこれからの目標を定め、この先の日々を頑張っていこうという力強い話でした。

昨日、小中学校全教職員を対象としたiPad操作の研修を行いました。本村では4月から、ひとり一台iPadの貸与が実現します。充実した教育環境下、iPadを含めたICTの有効的な利活用を進めるためにしっかりと準備、研修を重ねていきます。


学校だより第17号を掲載しました。(1/14)


「令和3年の本校がスタートしました」
令和3年1月8日 
令和3年が始まりました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

1月6日から学校が動き出しました。部活動生徒の掛け声や体育館の打球音が校舎に響いています。3年生は、1/6.1/7の2日間で冬休みの学習会を行いました。全校の半数ほどの生徒が学校に来ましたが、皆元気そうで安心しました。
1月10日(土)11日(日)に北見市で行われる全道バドミントン新人戦に、本校の2年生男子ペアが出場します。今身につけている力を存分に発揮してくれればと思います。大会での健闘を祈ります。
積雪については言うまでもありません。夏場であれば中学校の職員室から小学校の校舎が一望できるのですが、今は右下の写真の通りです。野球グラウンドのベンチの骨組みが埋没しそうな勢いです。


「今年も本当にありがとうございました」
令和2年12月28日 
年明け早々、新型コロナウイルス感染症という聞きなれない単語がメディアから流れ出し、気づけば私たちの日常が一変した令和2年もあと4日で終わります。令和3年が良い年になりますように…。心からそう願います。
本校においても、教育課程の大幅な変更を余儀なくされました。学校生活が大きく変わりました。子どもたちの声や笑顔が学校に戻った6月1日は忘れ得ぬ日となりましょう。それでも、なんとか無事に令和2年を終えられるのは、保護者の皆様や地域の皆様の心強い支えのおかげです。学校を守ってくださった関係機関の皆様のおかげです。心から感謝しております。本当にありがとうございました。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
今年は例年以上に雪多き冬となりました。皆さま、どうぞご自愛ください。

「2学期終業式・合格祈願集会・豪華な給食」
令和2年12月25日 
今日で2学期93日間が終わりました。
何かと中止、延期、変更の多い期間でしたが、子どもたちは自らの目標を見誤ることなく、本当にひたむきによく頑張りました。そして、一つひとつの経験を通して、着実に成長したと思います。そんなことを改めて感じさせてくれる合格祈願集会であり2学期終業式でした。
本来であれば、今日はPTA主催の餅つき大会を行うはずでした。子どもたちと保護者の皆様の安心と安全を考え、今回は中止の判断をしました。PTA役員会・評議委員会の中で「餅つきが実施できない場合は、別な形で3年生を激励してほしい」とのことでしたので、生徒全員に「みたらし団子と苺のショートケーキ」を準備し、給食と一緒に食べてもらいました。給食時に会話ができない状況ではありますが、豪華なメニューに笑顔がこぼれていました。



学校だより第16号を掲載しました。(12/24)


「大掃除 私たちを守り育ててくれた校舎に感謝の意を込めて」
令和2年12月24日 
今日の6校時は大掃除でした。1年間、私たちを優しく包み、育ててくれた校舎に対して感謝の気持ちを込めて、生徒一人ひとりがしっかりと取り組みました。校舎は今年一年でグレードアップしました。エアコン完備の建物になりました。各教室には大型の加湿器が設置されました。冬休み中には、Wi-Fiの工事が予定されています。
右下は百人一首の練習の様子です。マスク、フェイスシールドを装着しています。本校伝統の百人一首大会が実施できるよう、コロナの状況がどうか落ち着きますように…。

色々な意味で例年と違う2学期でした。それでも子どもたちは、愚痴ひとつ言わず、ひたむきにねばり強く93日間を頑張りました。そのような2学期も、明日終業式をむかえます。


「授業公開(Zoom)&球技大会」
令和2年12月16日 
12月14日:Zoomを活用して、保護者の皆様を対象に授業を公開しました。本来は参観日であり、実際に生徒の様子をご覧いただきたいところでしたが、現下の状況を鑑み、リモートにて公開させていただきました。
12月15日:球技大会を実施しました。新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を施したうえで学年毎に開催する、という例年にはないスタイルでした。それでも各学年の体育委員を中心に、ミニバレーで心地の良い汗を流しました。学年の絆がぐっと深まる素敵な時間でした。

2段目右の写真は、3年生の修学旅行係活動計画の様子です。本校では、新型コロナウイルス感染症の感染状況をふまえながら修学旅行の実施をすべく、時期を3月に設定しなおしていました。今のところ、3月5日~7日に函館方面に行く予定です。
授業公開の様子



球技大会の様子



「生徒会書記局 昼休みの時間のひとコマ」
令和2年12月10日 
12月25日に予定している「合格祈願集会」の準備を生徒会の書記局が行っていました。内容は当日までの秘密、ということです。3年生を励ますべく、色々とアイディアを練っているようです。話し合いの雰囲気はよく、非常に建設的でした。新生徒会の船出はうまくいった事を感じさせます。各委員会についても、新たな挑戦に向けて知恵を絞っているようです。


「1年生も主体的に生徒会活動や学級の係活動に取り組んでいます」
令和2年12月8日 
今日の朝学活の一コマです。学習係の生徒が手製のボードを作成し、それを示しながらクラスのみんなに呼びかけを行っています。また、委員会の連絡を学級におろしたり、説明したりしていました。それぞれの発表はしっかりしていて、自分のことばで聞き手に分かりやすく説明することができました。
1年生も、日々たくましく成長しています。


学校だより第15号を掲載しました。(11/27)


「1年生技術作品&2年生調べ学習&3年生英語授業」
令和2年11月25日 
写真上段:1年生の技術作品です。全員が時間内に完成しました。紙やすりで丁寧に仕上げられています。
写真中段:2年生国語授業の調べ学習の様子です。一人一台端末になれば、これが教室でできるようになるのでしょう。いえ、どこでもできるようになるのです。
写真下段:3年生英語授業の様子です。ALTの先生とコミュニケーションをしている様子がわかりますね。フェイスシールド&マスクで時間を決めての学習スタイルです。



「後期認証式&新型コロナ対策」
令和2年11月20日 
本日6校時に認証式を行いました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策として、体育館に一堂に会しての形はとらず、生徒会役員は情報処理室、その他の生徒は教室にいて、Zoomを活用して行いました。生徒会役員の姿はもとより、教室にいる生徒達もみな、ほど良い緊張感を保ちながら、しっかりとした態度で臨んでいました。認証式の目的やねらいに十分迫る取組だったと思ます。
認証式の最後に、校長が認証式での立派な姿、これからの生徒会に期待することなどを話しました。また、新型コロナウイルス感染症の状況が非常に悪化していることに触れ、生徒や教職員の安心と安全を確保するため、学校は感染防止対策をさらにしっかり行うことを告げ、生徒に理解を求めました。さらに、具体的な生活場面において、生徒一人ひとりが気をつけるべきことなどについて、本校教員が説明をしました。


「2学期期末テスト」
令和2年11月19日 
昨日と今日の2日間で、2学期中間テストを行いました。生徒たちはみなテストに真剣に取り組んでいました。また、テスト前についても多くの生徒が家庭学習や放課後学習に取り組みました。

道内における新型コロナウイルス感染症の状況が懸念される日々が続いています。学校も「安心と安全」を確保したうえで教育活動が行えるよう、「新中版 新しい生活様式Ver.2」に加え、換気と加湿の徹底など、感染予防対策をさらに強化しています。


学校だより第14号を掲載しました。(11/18)


「コロナ禍での望ましい言動について考える」
令和2年11月12日 
昨日6校時の学活で、「コロナ禍において不安な気持ちがあっても、相手の立場に立って考え、望ましい行動をとること」について考えました。主な内容は3点です。
 ①相手の立場を考える。(思いやり)
 ②不安感につられて、騒がない。(自主自立)
 ③日頃から感染予防対策をしっかりと行う。
色々な立場や思いの人たちがいることや人権の尊重について、じっくりと考えを深めることができました。今後、今回の学びを生活の中で正しくいかすことができればと思います。

「新型コロナウイルス感染症への予防対応について」
令和2年11月11日 
 新型コロナウイルス感染症の感染状況が悪化し、北海道における警戒ステージが3に引き上げられました。学校におきましては、感染拡大防止、予防に向けて以下の対応を継続・強化いたします。
【学校の対応】
 ①マスク着用・手洗いと手指消毒の徹底
 ②授業後の換気5分間を毎時間実施
 ③授業等におけるフェイスシールド、マウスガードの効果的活用
 ④ソーシャルディスタンスの徹底(特に休み時間等)
 ⑤3密の回避
 ⑥加湿の徹底
【ご家庭へのお願い】
 ①抵抗力を高めるための「睡眠時間の十分な確保」と「栄養バランスのとれた食事」につい  て、ご留意をお願いします。
 ②引き続き、「毎朝の検温」と「健康状況のチェック」へのご協力をお願いします。
 ③教室換気により一時的に室温が低下します。その対策として肌着の調整等にご協力いただき  ますよう、お願いします。
 なお、本人の体調が悪い場合や同居のご家族に発熱がある場合につきましては、無理をせずに休ませるよう、お願いいたします。 

「いきなり大雪に見舞われて&歌唱への挑戦」
令和2年11月10日 
昨夜から降っていた雨は夜更け過ぎに雪へと変わり、長靴がすっぽりと埋まるほどの積雪となりました。「新中版 新しい生活様式Ver.2」の「昼休みはできるだけ広い場所を使って遊ぶ」の文言に忠実なのでしょうか。早速雪だるまづくりをしていました。
音楽の授業では、これまで新型コロナウイルス感染症への対応として行ってこなかった歌唱への挑戦が始まりました。マウスガードやマスク、フェイスシールドのどれが一番良いかを試行錯誤しながら手探りで行っています。「安心と安全」を確保したうえで、いかに教育活動を進めていくか…今後も知恵を絞っていきます。


「第54回学校祭」
令和2年11月2日 
10月31日(土)に第54回学校祭を実施しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対応として、1家庭2名と限定し、3密を避ける形で行いました。また、玄関入り口では、PTA学年委員の方々のご協力を頂きながら、「記名・検温・手指消毒」を行いました。ご来校された方々は、事前の案内通りに整然と行動してくださいました。
例年とは違って、時間も短く発表内容も少ない学校祭でした。しかし、できる範囲の中で生徒たちは本当によく頑張りました。事前準備を含め、当日の取り組みや鑑賞の様子も素晴らしく、大きな成長を感じるひと時でした。体育館の発表の様子はZoomを活用し、車内やご家庭でご覧いただけるようにしました。また、希望者には後日、DVDをお貸しする予定です。
ご来場いただいたご来賓、保護者の皆様、おうち等で映像をご覧になり応援いただいた皆様、玄関対応でご尽力いただいた学年委員の皆様、本当にありがとうございました!



学校だより第13号を掲載しました。(10/29)


「学校祭特別日課スタート&地区別懇談会」
令和2年10月24日 
10月19日(月)に学校祭突入集会が行われ、翌20日(火)から学校祭特別日課が始まりました。新型コロナウイルス感染症への対応を行いながら、各学年ともに本格的に準備の取り組みが始まりました。特に演劇部門は声を張る場面が多いため、練習場面に応じて「演者同士の距離」「フェイスシールドやマウスシールドの着用」「練習後にウエットティッシュで顔を拭く」などの細かいきまりを設けました。発表当日は10月31日(土)です。例年であれば、多くの方のご声援を呼びかけるところですが、残念ながら今年は参観者や参観場面を限定しての実施です。

19日(月)から地区別懇談を実施しています。すでに、第一・第二・中央地区、第五地区の懇談会が終わりました。こちらも例年とは異なる方式で実施しています。あちらこちらで「先生ー、久しぶりー!」という声をかけられます。笑顔で声をかけていただいたことへの喜びと同時に、久しぶりにしか顔を見られない今の現状を切なくも感じます。それでも、保護者の皆さんの元気そうな姿をみられてこちらも笑顔になります。安心するひと時でもありました。26日(月)には、第三・第四地区の懇談会に伺います。


学校だより第12号を掲載しました。(10/16)


令和2年10月16日  「コロナ対応しながらの道徳&自治センター訪問」
道徳の授業を行いました。新型コロナウイルス感染症への対応をしっかり行いながらも、これまでとおなじように、伝え合ったり自分の考えや思いを深めたりするような授業を目指しています。先生方も、生徒が自ら表現し他者から認められることで、考えることが楽しくなるような授業ができるように、日々研修を深めているところです。教材のある場面を再現する活動では、しっかりと自己表現できるようになってきました。自分の生き方を見つめなおすような「深さ」を表現できるようにもなってきました。

昨日、学校だよりの取材として自治センターを訪問しました。「読書の秋」ということで、特集を組んでおります。ぜひこちらもご覧ください。



令和2年10月9日  「オンライン学習(Big Padの活用」
本日は18:00から約30分のオンライン学習を行いました。実施した教科は3年生の数学です。「確率」の応用問題(学力テスト対策問題)について、3人程度に分かれて解き方を検討し(Zoomのブレイクアウトセッション機能を利用)、その後全体で共有するというものでした。
今回は、先日導入したBigPadのホワイトボード機能を活用しました。全体共有や先生の解説の際に力を発揮していました。ホワイトボードに書き込まれた内容は保存され、後日、参加できなかった生徒に配布されます。
生徒もオンライン学習に慣れてきました。Zoomの機能についても理解していて、操作もスムーズでした。先生が間違えて書いた部分を即座にチャット機能でお知らせする(あえて「間違えてます」と声をあげないところが優しいです)一幕もありました。


令和2年10月2日  「ホタテのお礼状が北海道ぎょれん広報誌に掲載されました」
9月16日に本ホームページで「ホタテを給食食材として提供してくださったことへのお礼状」に関するエピソードを紹介しました。その後、北海道ぎょれん様から、新篠津中学校の事を広報誌に掲載したいとのお話がありました。そして今日、完成した広報誌「なみまる くん」が本校に届きました。掲載いただきありがとうございました。
早速、3年生に広報誌を見てもらいました。下の写真がその時の様子です。掲載された内容も併せてご紹介します。


学校だより第11号を掲載しました。(10/1)


令和2年9月24日  「新しい授業用&オンライン学習ツール」
昨日、大型タッチディスプレイが本校に納入されました。組み立てとセットアップの後、教職員対象の説明会を行いました。授業やオンライン学習等において大いに活用させていただこうと考えています。本製品購入にあたり、ご尽力いただいた教育委員会はじめ関係の皆様に心より感謝いたします。
こちらの大型タッチディスプレイですが、本日さっそく3年生の理科の授業で使っていました。授業者の話では、デジタル教科書の演習(力のつり合い…「力の分解の作図」)の場面で、実際にタッチディスプレイを操作させられ、動きがスムーズだしイメージさせやすくてよい、とのことでした。今後、色々な場面で活躍しそうです。


令和2年9月19日  「第38回 体育祭」
爽やかな秋晴れのもと、第38回体育祭が行われました。
昨日までの降雨によりグラウンドコンディションが心配されましたが、水抜きや整地作業によって、最高の状態で今日を迎えることができました。
午前日程でしたが、一人一人の頑張りが光る、内容の濃い素晴らしい体育祭でした。生徒会書記局をはじめ代表委員、各委員の働きも見事でした。
生徒席や本部席の設営にあたり、PTA役員、委員の皆様に多大なるご協力を頂きました。また、ご来賓、保護者の皆様にご来校いただき、たくさんの拍手を頂きました。関わっていただいたすべての方々のおかげで、こうして有意義な体育祭を実施できたと思っております。本当にありがとうございました。



学校だより第10号を掲載しました。


令和2年9月16日  「感謝の気持ちを届けたい」
11日(金)の給食は常呂町産の新鮮なホタテの入ったカレーでした。多くの生徒がそのおいしさに舌鼓を打ちました。3年生では、この感激を是非提供して下さった方々にお伝えしたい、ということで、お礼状を作成しました。お礼状送付の意向を、今回の事業を担当した北海道漁業組合連合会様にお伝えしたところ、逆に、ホタテを喜んでもらえたことに感激しました、とのお話を頂きました。
コロナ禍にあって、学校外の方々との交流などをなかなか行うことができない昨今です。それでも、5月の末に行った村内事業者様への感謝状の取り組みも含め、「ありがとう」の気持ちを伝え合う絆づくりは、工夫次第でできそうです。今後も、心のふれあいを大切にした教育を進めていきたいと考えております。

学校は、体育祭準備真っ最中です。子どもたちはA軍とB軍に分かれ、3年生を中心に一生懸命がんばっています。天候不順のさなかですが、19日当日は今のところ晴予報です!



令和2年9月3日  「体育祭に向けて」
当初6月に予定していた体育祭が、9月19日(土)に行われることになりました。今年は時期だけではなく、内容についてもいつもと違う体育祭となります。とりわけ、本校の伝統である「応援合戦」の中止は、3年生にとっては特に残念であったと思います。それでも、「せめて団旗は作りたい」という3年生たっての希望で、団旗の制作にかかりました。現在鋭意作成中です。今日は過去の団旗をお借りして練習を行いました。爽やかな秋風に吹かれて気持ちよさそうにたなびいていました。
当日も、こんな秋晴れの中体育祭が実施できればと思います。こうのとり部作成の晴天祈願お守りがききますように…。 



令和2年9月1日  「北海道シェイクアウト2020」
本日、「北海道シェイクアウト2020」に参加しました。朝の会で、下のリーフレットと資料をもとに、担任から防災意識に関する話をしました。午前10時に放送で地震時の行動確認と実際の行動訓練を行いました。全員、真剣に取り組んでいました。
これまでに何度も大地震を経験してきた私たちにとって、定期的に避難訓練や防災訓練、緊急時持ち出し袋の確認などを行うことは重要なことです。本校では、今後も防災学習に取り組んでいきます。
 





令和2年8月31日
「一目でわかる新篠津中」を掲載しました。


学校だより第9号を掲載しました。

令和2年8月26日  「みんなの教育委員会」
北海道教育委員会の事業である「みんなの教育委員会」において、本校が教育状況、特にコロナ禍における本校の取組やオンライン学習等についての報告を行いました。例年は全道各地で行われる事業ですが、今年はWeb会議方式で実施しました。意見交換の場で、オンライン学習を体験した生徒に話を聞き、今後の取り組みの参考にしたいということで、本校の3年生が、北海道教育委員会教育委員の方から臨時休業中の様子や学校生活におけるZoomの活用などについてのインタビューを受けました。「Zoomによる学習は、いつもの授業と違う面白さとか新鮮さを感じましたか。」の問いに「Zoomの学習は新鮮でしたし、楽しかったです。みんなの顔を見ながら勉強することができ、友達が頑張っている姿が見られたので集中できました。」とこたえていました。他にも、色々な角度から質問を受けましたが、しっかりと応対しており、会議に参加されている方々がとても感心していました。新中の3年生として、また一回り成長した姿を見せてくれました。



↑↑↑ 担任の先生が描いたイラストです。学級だよりに掲載されました。

令和2年8月21日  「2学期が始まりました」
11日間という、短い夏休みも終わり、8月19日から2学期がスタートしました。始業式では、各学年と生徒会の代表生徒が、全校生徒のやる気をかき立てるような抱負を、しっかりと述べまていました。
2学期は、1学期に行うことが出来なかった体育祭を含め、行事が予定されています。新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと施し「安全と安心」を確保したうえで、生徒一人一人の成長に繋がる充実した取り組みとなるよう、取り組んで参ります。色々な意味で「挑戦」をしていきます。

本校の「挑戦」の一つとして「オンラインによる学習」があげられます。本日は、その2回目「外国語」の学習を、帰宅している3年生(一部の部活動に参加した生徒は情報処理室にて参加)を対象に行いました。参加した生徒からは「いろんな人の声が飛び交う分、若干聞こえづらい部分もありますが、他の人の意見や考えが聞けるというプラス面も感じられました。質問があって、聞きたい時に聞きたいことを先生にそのまま聞けるので、時間の無駄が省かれるように感じました。」と好評でした。学習内容においては、オンライン上でグループに分かれて発表し合う場面や、英作文を先生に添削してもらう場面もありました。何より、生徒全員がとても意欲的に参加している姿が印象的な40分間でした。


令和2年8月7日
学校だより第8号を掲載しました。

令和2年8月7日  「全校集会・1学期終業式・オンライン学習」
いつもの年よりもずっと長い1学期の最終日でした。終業式に先立ち、情報処理部作成の1学期振り返りビデオを視聴しました。その後、各委員長からのお話を聞きました。
終業式では、各学年代表生徒による1学期の振り返りと2学期に向けての抱負が力強く述べられました。
15時から、本校初となるオンライン学習(3年数学)を行いました。自宅にいる生徒が、学校にいる先生とコミュニケーションをとりながら学習を進める取り組みです。今後、生徒下校後の16時頃から週1回のペースで実践していく予定です。


令和2年7月28日  「Zoomによる授業公開」
当初予定していた授業参観を、Zoomによる授業配信に代えて本日実施しました。2台のタブレットのWebカメラを通して、保護者の皆様に授業の様子をお届けしました。ライブ感は失われますが、その代わりに普段の授業参観では見られない角度から授業を見ることができたのではないかと思います。一人ひとりを撮影する場面もありましたので、子どもたちの表情も映し出されていました。
この取り組みもコロナ禍における本校の挑戦の一つとなります。今後も、オンライン等を駆使しながら、生徒の学びを保障したり、学校の様子を発信したりする取り組みを進めていきます。


令和2年7月21日  「マスクケース・雑巾の寄贈」
本日、新篠津村観光協会から生徒分の「マスクケース」を、農協のフレッシュミズから「雑巾125枚」をご寄贈頂きました。コロナ禍にあって、どちらも飛沫感染防止、消毒作業に欠かせません。観光協会長様、フレッシュミズ代表者様には、わざわざ学校まで足を運んで頂き、生徒会長に直接手渡してくださいました。本当にありがとうございました。


令和2年7月18日
学校だより第7号を掲載しました。
「めざす子ども像」アンケート回答のご協力をお願いします。

令和2年7月18日(土曜授業②)  「期末テスト」
昨日と今日の2日間で1学期期末テストを行いました。長期臨時休業による授業進度を考慮して、例年よりも約半月遅れの実施となりました。テスト2週間前には、テスト勉強に向けての計画を立て、テスト当日までそれぞれが準備してきました。写真は各学年のテスト直前の様子です。右下は、情報処理室で行った放課後学習の様子です。


令和2年7月9日  「スピーチ(1年国語)・栽培(2年技術)」
今日の1,2時間目に、1年生の国語の時間に「好きなものを紹介しよう」というテーマでスピーチを行いました。事前にプレゼン用アプリを用いて自分の好きなものをシートにまとめ、発表原稿を書きました。今日はその学習成果を発表しました。教室では密になるため、体育館で行いました。人前で話をすることに緊張しながらも、聞き手にしっかりと伝わるように各々工夫し、実践していました。
下の写真は2年生技術科で栽培しているミニトマトやとうきび、キュウリなどです。ここ一週間くらいでかなり生長し、キュウリが立派に生っているものもあります。昼休みや放課後に、自分の野菜がどうなっているか気になって見に行く生徒もいます。ミニトマトは、そろそろ収穫できそうです。



令和2年7月1日  「朝会 学級紹介・忘れ物点検表彰」
本日の朝会では、各学級の「学級紹介」が行われました。代表委員が壇上で、学級目標やそれに込めた思い、学級の特徴やみんなで目指すことなどを発表しました。併せて、忘れ物点検で最も優秀だった3年生が表彰されました。 


令和2年6月29日
学校だより第6号を掲載しました。
「新中版 新しい生活様式」検証のためのアンケート結果を掲載しています

令和2年6月26日
年間行事予定表を更新しました(6/26現在)
※今後の情勢によって変更の可能性があります

令和2年6月25日  「晴耕雨読(せいこううどく)」
天気予報を見ると、今週はほとんど雨の予報です。今日も午後から弱い雨が降っています。
「晴耕雨読」という四字熟語があります。晴れた日には体を使って汗を流し、雨が降れば読書をして頭を使える喜びを味わえるような生活が人にとって理想的な生活だ、ということを表した言葉です。物事に左右されず抗わずに、自然体で生きることの幸せを説いているのです。今週は、学校再開後の疲れをゆっくりととるようなイメージで生活できるとよいのではないでしょうか。
さて、「本」と言えば本校の図書室が、読書推進アドバイザーの方のご指導もあって、素敵に進化しています。上の2枚の写真は、本校1年生女子が作成したポップで、図書室の魅力を一層引き立てています。書架にある本のレイアウトも意図的に整備されており、とても閲覧しやすくなっています。
自治センターの1階には、新書約200冊と道立図書館の本が綺麗に並べられています。内容も小説から趣味の本、フォトブックなど、多くの世代の方を対象として選ばれているように見受けました。ひょっとして、素敵な本との出会いがあるかもしれません。機会がありましたら、ぜひお立ち寄りください。



令和2年6月22日
交通安全教室で用いたビデオが視聴できます

↑↑↑ここをクリック↑↑↑

 令和2年6月18日  「コロナに負けるな!…飛沫をいかにして防ぐか」
本校の情報処理室の様子です。教育委員会に用意していただいた飛沫防止のパーティーションを設置して授業を行っています。もちろん、マスクは全員着用です。換気についても可能な限り行っています。使用後は消毒を実施。生徒も退出後に手洗いを行います。
充実した教育活動を目指して、やれそうなことを可能な限りやってみようと思います。 


令和2年6月18日
学校だより第5号を掲載しました。

 令和2年6月16日  「学校再開2週間 学校の諸活動」
年度当初予定していた日程とはだいぶ違いますが、それでも、授業や部活動、生徒会活動を再開することができました。学校生活においては、給食や体育以外のマスク着用、ソーシャルディスタンシングの励行等々、意識しなければならないことは増えました。しかし、それを超える喜びや楽しさがあり、生徒たちはそれを感じながら生活しているようにも見えます。新しいものとの出会いや発見、仲間との時間の素晴らしさなどについて、これからも大切にしながら学校生活を送ってほしいと願います。

2年生の技術科では、野菜の栽培が本格的に始まりました。生徒一人一人の名札の付いたミニトマトの苗。今日は脇芽取りをしていました。美味しい野菜がたくさん収穫できるといいですね。


 令和2年6月8日  「今年度最初のUp!」
本校では、体育委員会の活動として、週1回朝読書の時間帯に柔軟体操や自重トレーニングを行う「朝体力Up!」を行っています。今年度の初回を今朝行いました。これまではメディアギャラリーに全校生徒が集って行っていましたが、今年度は、密を避ける理由で、学年ごとに広い体育館で行うことにしました。

さて、国が示した「新しい生活様式」の北海道での実践に向けた新ライフスタイル「新北海道スタイル」が示されました。それを受け、本校教職員も「新北海道スタイル」安心宣言をもとに、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に努めます。7つの習慣化を今後も強く意識し続けながら、日々の教育活動に邁進していこうと考えております。


令和2年6月5日
保健だより「健やか」第6号を掲載しました。


令和2年6月2日
学校だより第4号を掲載しました。

令和2年6月1日  「学校再開」
約1カ月半にも及ぶ臨時休業が明け、学校が再開しました。学び舎にやっと生徒の声が戻ってきました。
1校時の全校集会では、これまでのつらい日々を乗り切ったことへのねぎらいや励まし、今後の教育活動についての説明、新しい学校生活スタイルについての話などを、じっくりと聞きました。2~4校時は通常の授業を受け、お昼には久しぶりの給食を食べました。5校時は部活動ミーティングを行いました。 
ごく普通のこと、ごく当たり前のことが、この上なく貴重なことのように思えた、そんな1日でした。


令和2年5月29日
5月26日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。
①6月1日からの学校再開について
②学校再開後の保護者の送迎のご協力のお願い

学習支援動画(中1~中3数学)が視聴できます。
○ここをクリックし、QRコードで読み取って活用してください。


令和2年5月28日  「私たちの生活を守ってくれてありがとう」
コロナ禍にあって、村内の暮らしや命を守るために働いてくださっている方々に、感謝の気持ちを伝えたい。そんな思いを具体的な形に表す取り組み=「届けようメッセージ プロジェクト」を実施しました。生徒が各自メッセージを伝える相手の方を考え、その方々に向けて、感謝の気持ちをメッセージカードに書きました。それをまとめたものを、先生方が生徒に代わって事業所等に届けました。
届けた先では、逆に感謝の言葉をいただいたり、ねぎらいの言葉、応援の言葉をたくさんいただきました。
今回の取り組みは、新篠津村の一員として、そして新中生として、「今、私たちにできること」を考えるきっかけとなりました。


令和2年5月28日  「交通安全集会に向けた取り組み」
学校では毎年、生徒に交通ルールを守ることの大切さや意義を伝える機会として「交通安全集会」を行っています。今年は新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から、当初の予定通りに実施することが困難であると判断しました。そこで、各教室でビデオを観ながら、交通ルール、自転車の整備や交通マナー、村内の交通事故多発箇所について学習することにしました。
ビデオ素材を撮影するために、本日、新篠津村駐在所所長様と江別警察署署員の皆様、そして江別警察署マスコットキャラクターの「くまたろう」君に来ていただきました。


令和2年5月22日  「学校再開に向けた段階的登校②」
本日は、2回目の「学校再開に向けた段階的登校」を行いました。
朝、学校の玄関が開くのを待っている生徒に「学校来るの、楽しみだったかい?」と聞いたところ、「はい、楽しみでした!」と元気に応えてくれました。
授業の内容は、臨時休業中に家庭で行ってきた学習課題の振り返りです。視聴覚機器やICT機器を用いたりなど、生徒の負担になりすぎないように、先生方も内容を考えながら授業をしていました。




令和2年5月21日  「花」
先週の金曜日、校庭の円形花壇に花の苗の植え付けを行いました。運動公園に目をやると、ピンクや白の芝桜が見事に咲き誇っています。校舎前のアスファルトと芝生の間に咲く小さな花も、ひっそりと、そして可憐に美しく咲いています。

昨日は久しぶりに生徒が登校しました。長い間ひっそり閑としていた校舎が、一気に賑わいました。まるで花が咲いたよう…。
コロナ禍にあっても、それに負けずに、これからもたくさんの花が咲く…そんな予感がします。




令和2年5月20日  「学校に生徒が戻ってきました!」
本校では、本日を含め5回の「学校再開に向けた段階的登校」を実施します。
生徒一人ひとりの内面に目を向けつつ、「新中版 新しい生活様式」を用いた指導の徹底や、換気・消毒等の衛生管理をしっかり行っていきます。「安全と安心」そして「継続」を忘れずに。

約一カ月ぶりに、生徒の声や授業をする先生の声が響いています。その喜びもほどほどに、新型コロナウイルス感染症との本当の戦いはここからなのだとあらためて気持ちを引き締める新篠津中学校です。


 令和2年5月18日  「オンライン会議アプリを用いた学級ミーティング」
3月25日(水)から数えて6回目の、Zoomを使った学級ミーティングを行いました。配信機材のトラブルが発生しましたが、何とか無事に全学年がミーティングをすることができました。顔を見ながら直接会話ができるので、先生方も嬉しそうでした。「体調はどう?」「勉強は進んでる?」「休みの間、何してるの?」「20日の登校楽しみにしているよ。」といったごく普通の会話をしているのですが、今はそれがとても貴重なものとなっています。
左下の写真を見てわかるとおり、参加者全員に問いかけるときはホワイトボードを活用しています。発言の混雑等を解消するために、いつしかこのような工夫をするようになりました。


 令和2年5月18日  「学校再開に向けた段階的登校について」
生徒の健康や学習の状況を把握するとともに、円滑な学校再開を図るため、本校では5月20日(水)より「学校再開に向けた段階的登校」を実施します。生徒の安全を確保するために、校舎の消毒、換気を実施します。また、「新中版 新しい生活様式(段階的登校バージョン)」をもとに、学校生活様式に関する指導を行います。
なお、学校再開にあたり、「新中版 新しい生活様式」を用いながら、「自分とみんなを守るために今私たちができること」の指導を徹底します。

クリックすると大きく表示されます


 令和2年5月12日  「春の陽気に誘われて」
今朝、学校に可愛らしい珍客が。
野兎二羽が、思いっきりグラウンドを駆けたり、草を食べたりしていました。本来は、中学生たちが体育の時間や部活動で駆け回っているはずなのですが…。

さて本校では、家庭学習でわからない問題があるなど、生徒の困り感に対応すべく、電話やオンライン会議アプリZoomによる学習支援を行っています。本日は、「数学の勉強で分からないところがあるので教えてください。」と生徒から連絡が来たので、数学担当の教員がZoomによる個別支援を1時間ほど行いました。


令和2年5月12日
5月11日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

令和2年5月8日
「臨時休業延長のお知らせ」を掲載しました。

 令和2年5月8日  「桜の気持ち」
新篠津村は今、桜の木が満開です。中学校に最も近い桜の木(右下)も、道端でピンクの花びらをたくさんたたえています。ふと目を堤防側にやると、冒険公園の芝生の緑が少し前よりも深くなっていました。堤防沿いの桜並木は、形容する言葉が見つからないほど見事でした。
その美しさを愛でる人影はありません。桜の木に近寄って、花弁を見上げる人の姿はどこにもありませんでした。
こんな状況下でも、桜の木は満開に咲き誇ります。こんな状況下でも、私たちにできる事があるかもしれません。



令和2年5月1日
5月1日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

  令和2年4月28日  「どさんこ学び応援サイト」について
「どさんこ学び応援サイト」のコンテンツが充実しています。ぜひとも家庭での学習に役立ててください。(左下のリンクボタンをクリック!)
また、「みんなの学習クラブ」のiプリ、マルチメ動画も引き続き活用してくださいね。
ガンバレ!新中生!

<コンテンツの例>
・家庭教育おたすけ動画
(サインイン用の名前とパスワードは30日(木)の郵送物に同封します)
  …「ほっかいどうチャレンジテスト」について、問題別に解き方を解説した動画が掲載され   ています。
・家庭学習のすすめ ~家で学ぼう~
  …家庭学習の取り組み方が載っています。
・子供の学び応援サイト
  …教科書の内容と関係ある番組を見ることができます。

  令和2年4月28日  「ほっかいどう子ども応援テレビ」の放送について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業期間中の児童生徒に向け、民間放送(uHB、HBC、HTB、STV、TVh)の協力により、「ほっかいどう子ども応援テレビ」として、家庭での学習や、学習習慣・生活習慣の確立を支援する映像が各放送局において放送されます。番組表は次の通りです。

「ほっかいどう子ども応援テレビ」番組表


令和2年4月28日
学校だより第3号を掲載しました。
印刷したお便りは、30日発送の封筒に入っています。


令和2年4月24日
4月24日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

令和2年4月23日
学校だより第2号を掲載しました。

令和2年4月21日
「どさんこ学び応援サイト」(北海道教育委員会)のリンクボタンを設置しました。
おうちの勉強に役立つ情報サイトです!


 令和2年4月20日  生徒のみなさんへ(学校からのお知らせ)
1.課題等の郵送と電話連絡について
 学校からのお便りや学習課題などをご家庭に郵送します。また、週末に各家庭に電話をかけ て、健康面や生活等の様子を伺います。
  郵送1回目:4月23日(木)       郵送2回目:4月30日(木)
  電話1回目:4月24日(金)9:00~   電話2回目:5月1日(金)9:00~
2.「図書室の図書貸し出し」と「みんなの学習クラブ(iプリ)の印刷」について
 学校の図書室にある図書の貸し出しと、みんなの学習クラブのiプリ(学習プリント)の印 刷について、学校に気て行うことが可能です。学校に来る際は、風邪などの症状や発熱がない ことを確認し、友達を誘い合わない、寄り道をしないことに留意してください。また、制服か ジャージで来るようにお願いします。利用可能時間は9:00~12:00で、学校滞在時間 は30分以内です。
3.Zoomによる学習の個別指導について
 学習についてのアドバイスなど、個別指導を行います。希望する生徒はまず学校に電話をして、アドバイスが欲しいことや教科などを伝えてください。電話での対応以外にも、Zoomを 利用して勉強を教えることも可能です。
 以上の対応ができる時間帯は、9:00~9:30です。※4/24,5/1を除く。

 適度な運動や、バランスの良い食事を摂るなど、健康の維持にしっかりとつとめていきましょう!何か不安なことや困ったことがあれば、遠慮なく学校に連絡をしてください。(57-2331)

 令和2年4月17日  2度目の臨時休業へ
 昨日、全ての都道府県に向けて新型コロナウイルス感染症感染拡大に係る緊急事態宣言が発出され、学校の休校要請がなされました。本村においても、新型コロナウイルス感染症対策本部からの要請をうけ、小中学校の臨時休業措置が決定しました。臨時休業期間は4月20日(月)~5月6日(水)であり、学校に生徒の声が響かない日々が始まりました。部活動については、4月18日(土)から自粛します。
今日の帰りの会では、担任からそのことが告げられました。これから始まる家庭での生活や学習に関する事、学習支援等に関する事、インターネットを利用した学級交流についてなど、励ましの言葉と共に説明がなされました。また、部活動ごとにミーティングを行い、休業中の気持ちの持ち方や体の鍛え方などを確認しました。
帰り際、生徒から「せっかく友達と会えたのに、また会えなくなる…。」との声も。「ゴールデンウィーク過ぎたら、また会える!」という前向きな生徒もいました。
今は、自分のために周囲の人のために、今求められていることを一人ひとりが責任をもって実践しなければならないときです。再会の喜びを楽しみに、今はグッとみんなでこらえていこうと思います。
保護者の皆様におかれましては、これまでも学校の取り組みにご協力いただきました。本当にありがとうございました。また、臨休の日々が始まりますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症による学校閉鎖のお知らせ

令和2年4月17日
4月17日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

令和2年4月13日  前期認証式
6時間目に認証式を行いました。
各学級の委員、議長、書記が、生徒会長から認証状を手渡されました。
「校長先生のお話」の場面では、壁に映しだされたスライドを見ながら、今年度の生徒会テーマ「進TEAM」を実現するための手立てを、生徒と教職員全員で確認することができました。
人の話を聞く態度、椅子に座っている時の姿勢、意気込みを強く感じる返事やあいさつなど、とても立派な参加態度で、素晴らしい認証式でした。



 令和2年4月13日  春風に吹かれながら「校歌練習」
1年生の音楽の時間は校歌の練習を行いました。授業の前半は音楽室で、後半は晴れ渡る青空のもとで行いました。習ったばかりでまだ自信はなさそうでしたが、芽吹き始めた芝生の上で、気持ちよさそうに歌っていました。
3つの密を可能な限り回避するための取り組みの一つです。



令和2年4月9日
令和2年度の年間行事予定表を掲載しました。
なお、今後の予定につきましては、情勢等によって変更することがありますのでご了承ください。

 令和2年4月9日  雪!? 1年生HP初登場です
グランド一面に雪。朝、しんしんと雪が降りました。昨日の放課後はここで久しぶりの部活動が行われていたのに…。お昼前にはすっかり元通りになりましたが。
新型コロナウイルス感染症への対応をとりながらも、通常の教育活動がはじまりました。授業、給食、部活動、生徒会活動、係活動、委員会活動…。学校の中ではごく当たり前のこれらのことが、今はとても新鮮に目に映ります。「健康で安全、安心な生活を送ること」を大前提に、前を向いて教育活動を推進してまいります。


令和2年4月8日
4月7日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

令和2年4月8日  対面式、集団下校訓練
5時間目に「対面式」を行いました。
準備に十分時間をかけることはできませんでしたが、生徒会書記局を中心に、それぞれができることを精一杯取り組みました。その甲斐あってか、コンパクトながらも新入生にとってわかりやすい説明となっていました。休憩と換気をしたのち、そのまま体育館で集団下校訓練を行いました。午前中には学年ごとに発育測定を行いました。手指消毒はもとより、話をしないことや人と人との距離を保つことなどに留意しながら、どの学年もしっかりと行動する事ができました。


令和2年4月7日
保健だより「健やか」第1号を掲載しました。

保健だより「健やか」第2号を掲載しました。

「入学式 学校長式辞」を掲載しました。

 令和2年4月7日  学校給食再開
学校給食が再開しました。
担任の先生から朝の会で、給食当番の健康チェックや感染防止対策について説明を受けました。しっかりとその内容を把握していたおかげで、どの学年もスムーズに配膳を行うことができました。久しぶりの給食に、「うまい!」「美味しい!」の声が。笑顔溢れる給食風景でした。


 令和2年4月6日  学校再開!着任式・始業式・入学式
学校に生徒たちの姿が帰ってきました。
久しぶりの再開に、生徒たちも教職員も嬉しそうでした。
令和2年度の着任式、始業式、そして入学式を規模を縮小しながらも、滞りなく終わらせることができました。「日常」とはまだいえる状況ではありませんが、その中においても、確かな教育活動を進めていきたいと思います。
保護者の皆様、地域の皆様、関係機関の皆様、今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


入学式 校長式辞


令和2年4月6日
学校だより第1号を掲載しました。

令和2年4月3日
4月3日配信 学校安心メールの内容を掲載しました。

令和2年3月31日 北海道教育委員会教育長のメッセージ

保護者の皆様へ

 現在、本道においては、新型コロナウイルス感染症は一定程度、新規感染者の増加を抑えられているものの、依然として流行は収束しておらず、憂慮すべき状態が続いております。こうした中、新学期からは学校を再開することとなりますが、子どもたちを感染のリスクから 守るために、各ご家庭においては、引き続き、お子様の朝晩の体温測定を行っていただくほか、 風邪等の症状がある場合は学校を休ませるようご配慮をお願いします。
   また、学校において、授業をはじめとする様々な活動を安全に実施する上で、感染拡大のリスクを 高める環境(換気の悪い密閉空間、人が密集している、近距離での会話や発声が行われる、という3つの条件が同時に重なった場)を極力避けるため、こまめな換気や手洗いの徹底はもとより、咳エチケットを確実に行うために、学校の教職員を含む全員がマスクをして学校生活を送ることが重要であると考えております。
   つきましては、お子様のマスクの着用にご協力いただくとともに、市販のマスクが手に入りづらい状況が続いていることから、保護者の皆様には、各ご家庭やPTA活動等の中で、手作りマスクの作成や学校への寄附にご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

  【参考】(「子供の学び応援サイト」文部科学省)

  やってみよう!新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること

   https://youtu.be/219-0tHGje8

  手作りマスクの作成方法

   https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html

  布製マスクの洗い方

   https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200319009/20200319009.html

  令和2年3月27 

          北海道教育委員会教育長 佐 藤 嘉 大

Contents
校長あいさつ
R4グランドデザイン
新しのつ小中一貫教育
学力向上の取り組み
新中ブログ
いじめ防止基本方針
部活動に係る活動方針
交通安全宣言
年間行事予定表一目でわかる新篠津中
GIGAの広場
学校だより
校歌紹介
部活動紹介

校舎見取り図はこちら

関連リンク
どさんこ学び応援サイト新篠津村ホームページ新篠津小学校ホームページ

お知らせ
●文部科学省からのお知らせ
相談窓口一覧

●村教委からのお知らせ
北海道の各警戒ステージにおける村立学校の対応について
北海道や北海道教育委員会の通知を受け対応を変更しております。(4月22日)
--------------------------------------

●中学校からのお知らせ
★下校時刻について
・6月の生徒最終下校時刻は   
 18:00となります。

【6月26日(日)~2日(土)】 
 27日(月)教育相談①
 28日(火)参観日
       進路説明会
       学年懇談会
 29日(水)教育相談②

      
 全校朝会(中文連壮行会
 30日(木)教育相談③
  1日(金)教育相談
       中文連器楽発表会

新中版新しい生活様式 VER3

--------------------------------------

新型コロナ情報

新型コロナウイルス感染症から「子どもたちの命と学びを守る」共同宣言

新型コロナウイルス感染症を理由とした差別や偏見などでつらい思いをしたら~相談窓口~

新型コロナウイルスに関する情報

「新型コロナウイルスワクチン」について(北海道教育委員会)

--------------------------------------